今食べるべき肉はこれ!わがまま肉LOVERも納得の進化肉6選

  • アウトバック名物のジャンボオニオンフライ「ブルーミン・オニオン」1,240円。ピリ辛ソースをつけて

  • すき焼きの「山形牛リブローススライス」2,800円(左)と「米沢豚スライス」1,200円(右)。奥は「野菜盛」。全て税別

  • コースは3,800円(税込・以下同)~。写真は「旬菜会席コース」6,200円の一例。内容は季節により変更

  • 週末ディナータイム限定の「プライムリブ450g」5,850円。4時間以上かけ、低温でじっくりと焼き上げた厚切りのローストビーフ

  • 「リブロース」200g/2,560円~(写真は400g)。牛肉は赤身の旨味が強いUS産。ニンニクの香りが食欲を誘う。ライス・スープ・サラダ付き

  • 「ローストビーフサンド」。しっとりと柔らかな牛モモ肉がどっさり。内容は変更の場合あり

  • 「黒毛和牛の刺身3種盛り合わせ」2,400円。トモシビやカメノコなど、その日おすすめの希少部位を刺身、ユッケ、タタキの3種で

  • 「馬刺し五点盛り」2,350円。手前右から時計回りにハツ、ブリスケ、フタエゴ、特上馬刺し(モモ)、タテガミ。内容は仕入れによって変更

  • すき焼き風の「桜なべ」3,500円(2人前)。カルビとハラミの2種を食べ比べできる。生ビールは550円

  • 分厚くカットされた「ランプステーキ」1,350円(税別)。上質な赤身でしっとり柔らか。脂が少なくヘルシーで、噛むほどに味が濃くなる

  • 「厚切りサガリ」1,500円(税別・写真は2人前)。牛の横隔膜の部位で、ハラミより肉々しいのが特徴

もどる
すすむ

1/27

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo