• PR
  • ビールがすすむ!コクにもキレにも完璧対応なプロ考案おつまみレシピ!

    3月23日(水)に新発売されるビール「アサヒ ザ・ドリーム」を片手に行われた、ビール党女子3人によるほろ酔い女子座談会。通常より麦芽比率を1.2倍にまで高め、高度な発酵管理技術を採用することで究極の「コクとキレ」を実現させたこのビールは、さらには糖質50%オフ!で、ビール党女子を唸らせた。

    そしてこの回では、その座談会に引き続き、「東京カレンダー」などの雑誌にてレシピ作成・料理担当、フードコーディネーターとして活躍する料理研究家の薫さんも交え「アサヒ ザ・ドリーム」に合うおつまみを、徹底的に考えてみた!

    東京カレンダー:ビール党女子である皆さんが、普段ビールを飲むときに無性に食べたくなるおつまみって何ですか?

    今川:餃子にスーパードライ、間違いない!

    堀川:ソーセージも絶対合うよね。スーパードライのような爽快でキレのあるビールには、ジューシーで、こってりしたおつまみが合うよね。

    田上:逆に、最近流行りのクラフトビールのようなコクのあるビールには、あっさりしたものが合う。意外にも湯豆腐とか、ものすごく合うんです!

    おつまみと「アサヒ ザ・ドリーム」の相性が良すぎて、グラスを口に運ぶ手も会話もノンストップ!右からコスメブランドディレクター田上陽子さん、ファッション系ライター今川麻耶さん、ライフスタイル系ライター堀川静さん

    東京カレンダー:基本的に「キレのあるビール」にはこってり系、「コクのあるビール」にはあっさり系が合う、というのが皆さんのご意見。では、「コクとキレ」を両立させた「アサヒ ザ・ドリーム」には、どんなおつまみがいいのか?この命題に対し、料理研究家の薫さんは、2つの答えともいうべきレシピを考案してくれました。ではまず、一品目の「ソーセージとじゃがいもと厚揚げのバター醤油炒め」からどうぞ!

    田上:もうこれ、絶対美味しいでしょ!ビールとポテトっていう組み合わせは鉄板です!

    今川:こってりとした甘辛いソースと、ちらしたパクチーがいいコントラスト。「コクとキレ」が両立していることで飲み飽きない「アサヒ ザ・ドリーム」には、こんな食べ飽きることのないおつまみがいいのね!

    薫:じゃがいもは「インカのめざめ」のような小振りで甘味があるものがいいと思います。隠し味には生姜を。全体的には甘くこってりとしつつも、どこかでさっぱりさせることをイメージしました!

    堀川:実に計算されていますね!

    東京カレンダー:では2品目の「ガーリックシュリンプとライムドレッシングのサラダ」はいかがでしょう?

    今川:「アサヒ ザ・ドリーム」を飲んで最初に感じるキレが、にんにく、醤油、バターのコクに本当に合いますよね!

    堀川:でもほんのり香るライムが爽やかで、後味サッパリ!

    田上:サラダ仕立てでヘルシーだし、女子目線からもいい感じ♥

    薫:もうちょっとガッツリさせたいときは、サラダをライスやパスタに変更したり、バゲットに乗せたりしても美味しくなります!

    田上:一品目も二品目も、フライパンひとつでできるっていうのが、働く女子としてはうれしいかも。

    堀川:自炊のときは、一番手軽な炒めものが定番だもんね。さっそく真似して彼に作ってあげたいな❤

    薫さんが提案する本格的なおつまみに一同、目ウロコ!

    「コクとキレ」を両立させることで飲み飽きることなく、どんな料理とも相性がいい「アサヒ ザ・ドリーム」だが、そんな中でも完璧なマリアージュを目指すなら、「こってり&さっぱり」「甘い&辛い」など、相反する味わいが一緒になったおつまみがベスト。それでは早速、作り方を伝授しよう!

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ