• PR
  • TOKYO DELICIOUS CALENDAR Vol.18

    11/1は“本格焼酎の日”! 焼酎にまつわる○○○○を1000人に聞いてみた

    明日11/1は「本格焼酎の日」!
    ということで、全国の焼酎ラバーを対象に、本格焼酎にまつわるあれやこれやをリサーチしてみた!
    焼酎のイメージは? 焼酎の愉しみ方は? 焼酎の魅力って何?をズバリ紐解きます!

    今回のリサーチは、南九州酒販株式会社が全国の20~59歳までの男女1000名に対し、インターネットを通じて実施したもの。
    ターゲットはいずれも月に1回以上焼酎を愉しむ人々である。さっそく、気になる結果をみてみよう。

    まずはイメージ調査から。
    焼酎と言えば○○について聞いてみた!

    .................................................................

    Q1:焼酎と聞いてイメージする都道府県は?
    A1:やはり「鹿児島県」がダントツの1位。
    実に、71.5%の回答率。

    そして2位「熊本県」3位「宮崎県」4位「大分県」と九州の焼酎名産地が続くナットクの結果。
    さらに「焼酎を味わう旅で行きたい都道府県」という問いについても「鹿児島県」が2位の「宮崎県」を大きく引き離してトップを獲得。

    つづいて、焼酎の種類の好みは?

    続いての質問は、焼酎の種類について。
    .................................................................
    Q2:どのような焼酎が好きか?
    A2:「芋焼酎」が68.3%で最も多く、2位「麦焼酎」57.4%、3位「黒糖焼酎」21.0%となった。

    男女別にみると「芋焼酎」は、男性(72.4%)/女性(64.2%)と共に1位。
    3位に入った「黒糖焼酎」は男性(15.4%)より女性(26.6%)と女性に支持されており、実に女性の4人1人以上が好きな焼酎として選んだことが判明した。
    .................................................................

    1位のやきとり ※写真はイメージです

    焼酎に合う”おつまみ”は何でしょう?

    次は、焼酎の飲み方について。
    .................................................................
    Q3: 焼酎に合う”おつまみ”は?
    A3:1位は「やきとり」(67.6%)と男女ともにTOP。次いで「お刺身」(62.4%)と続いている。

    男女別の特長としては、「つけもの」と「チーズ」が焼酎女子の中で人気を博していた。
    また、エリア別にみると、九州・沖縄エリアでは「馬刺し」(46.7%)が3位に入った。九州名産同士で愉しんでいることがわかった。
    九州・沖縄エリアでは、ワインのおつまみのように「チーズ」「生ハム」を合わせることが他エリアに比べ高い割合でみられた。
    .................................................................

    焼酎を愉しむシーンについて
     ”いつどんな時に誰と”飲む?

    飲み方いろいろ、いつ誰とどんな時に飲むのが多いのだろう?
    .................................................................
    Q4:日頃、どのような時に焼酎を飲む?
    A4: 「休日の晩酌で」(49.4%)、「平日の晩酌で」(45.8%)、「友達との飲み会で」(40.1%)との結果。
    特別な日に飲むというよりも、普段飲みするお酒として親しまれていることがわかった。

    性年代別にみて特長的だったのは、20代~30代女性では「友達との飲み会で」(47.6%)、「異性との飲み会で」(16.4%)、「デートの食事で」(14.0%)と他の年代層よりも高い傾向で出た。幅広いシーンで焼酎を愉しんでいるのは女性のようです。
    .................................................................

    最後は、焼酎の”魅力”について

    焼酎を飲む頻度についての回答で、特に20代~30代の若い女性の頻度が高まっている傾向があった。
    愛飲者が実感している、焼酎の魅力とはいったい何だったのだろう?
    .................................................................
    Q5:焼酎の魅力とはズバリ何?
    A5:「色々な飲み方がある」(39.2%)、「悪酔い・二日酔いしにくい」(38.8%)、「値段が安い」(38.0%)となった。

    女性の回答で目立ったのが、「ダイエット中でも飲める(糖質・プリン体ゼロ)」(25.5%)と男性に比べ高い割合がみられた。
    ダイエットは気になるが、お酒も愉しみたいというニーズにマッチしているものと思われます。
    .................................................................
    Q6:焼酎に期待することは?
    A6:「ストレス軽減」(59.2%)、「血栓を溶かす・血液をサラサラにする」(46.2%)、「善玉コレステロールを増やす」(35.0%)が続き、健康面で期待することがわかった。
    .................................................................

    さて焼酎あれこれのリサーチ結果を受け、本格焼酎の魅力の一端が見えた気がします。
    あなたも今宵、自分スタイルで自由に本格焼酎を愉しんでみてはいかがですか?

    【TOKYO DELICIOUS CALENDAR】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ