リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら Vol.6

リアル働きマン葉子!年収320万円本命彼氏、貞操の危機

前回までのあらすじ

食雑誌である『月刊東京ウォーキング』の編集者・高嶋葉子(35)は、この道10年目の中堅、未婚、彼氏アリ。

学生時代の友達から無理やり紹介された才島孝央とディナーを共にし、心が揺れる。

年収320万円の年下彼氏である橘 京太郎(28)は、実家の会社を将来的に担っていく幹部候補生。忙しすぎる葉子のドタキャンに対しても、寛大で愛情深い。

ただ一抹の寂しさは感じているようで……。

葉子が才島と話に興じた翌日の夜。京太郎は会社からほど近い恵比寿にある居酒屋『しん』にいた。同席しているのは会社の後輩、倉田紗耶香だ。

紗耶香は京太郎より4歳年下で、入社2年目の24歳。営業事務をしているが、担当者が不在中、顧客からの長時間にわたるクレーム電話に捕まってしまい、ちょう......


【リアル働きマン葉子!黒革の編集手帳 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo