編集長オーツキの 磨け、バカ舌! 学べ、オトナの遊び Vol.22

【編集部マル秘メモ】空前の熟成ブーム、次くるのはカクテル!?

curated by
大槻 篤

元々古いホテルを改装し、クラシックモダンな雰囲気。ケンタッキーにはこのような洒脱なバーが多い

肉からはじまり、ついには鮨にまで。東京カレンダーではことあるごとに“熟成”が美味いと、啓蒙してまいりました。行くとこまで行ったか、と思いきや、次なる“ブームの予感”をアメリカのケンタッキー州でキャッチしたので、webにて報告しちゃいます。

こちらが熟成を重ねた「ウイスキーサワー」。肉も魚もお酒も、熟成させると深みが増す。

それがここで紹介する“熟成カクテル”。
英語では[BARREL AGED COCKTAILS]と呼ばれ、ようはカクテルを大量に作り、それを小樽で短期熟成させたもの。なかでも樽で熟成を重ねて出荷されたウイスキーベースのカクテルには相性が良く、熟成なしのものと比べると、ぐっとまろやかで深みのある味なのです。その熟成期間は4週間ほどがベストらしいのですが…。

バー店内には小樽が所狭しと並べられ、出荷時期まで寝かされる。ウイスキーサワーのほか、ゴールドラッシュ、ケンタッキーメイドなど豊富な酒類のカクテルが。

で、実飲。このケンタッキーにあるバーでは、熟成カクテルのメニューが豊富で悩ましかったが、おすすめのウイスキーサワーを注文。ご存知、バーボンベースのカクテルなのだが、その味は驚くほどまろやか! 小樽由来のホワイトオークの香りがほのかに移り、バーボンの荒々しさがほとんどしない。つまりはクイクイいけちゃうカクテルなのです(これは使える…!)。

せっかく来たので本場のミントジュレップも。暑いなか行われるケンタッキーダービーは、これを飲みながら観戦する。本式は銀グラスなんですね。指がひっつきました。これは熟成されていません。

で、40分ほどで気がつけば3杯。すっかり酩酊オヤジの完成となりました。

日本に戻って調べると、まだ少数ですが熟成カクテルを出しているお店もあるそうです。改めて紹介しますので、もう暫くお待ちください。

【東カレ3つの緊急企画!募集期間:2015.6.1-6.14】

以下3つの企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

①:東カレ夏のインスタ選手権開催中!#東カレ投稿で肉があたる!?
②:あなたの好きな焼肉屋、教えてください
③:あなたの好きなステーキハウス、教えてください


東カレアプリダウンロードはこちら >

【編集長オーツキの 磨け、バカ舌! 学べ、オトナの遊び】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ