• PR
  • ブルガリを知り、一流を知る Vol.6

    イタリアンジャズ ラウンジ、復活!

    ブルガリらしい贅沢な演出でライブが楽しめる「イタリアンジャズ ラウンジ」が、好評に応えて 復活した。9Fの『ブルガリ イル・リストランテ』でルカシェフの料理を堪能したら、8Fのライブ 会場へ。スパークリングワインのグラスを傾け、ジャジーな夜を満喫したい。

    極上ディナーとジャズを満喫する、特別な一夜

    ブルガリ銀座タワーといえばジュエリーと美食の殿堂だが、館内では時々、通好みのイベントが開催されていることをご存じだろうか?昨年は創業130周年を記念し、イタリアからトップ・ジャズミュージシャンを招いた一夜限りのコンサートを全5回開催。

    「イタリアンジャズ ラウンジ」と名付けられたこのコンサートは、大好評を博し、今年もシーズン2として開催される運びとなった。第1回の4月に来日するステファノ・ボッラーニは、イタリアを代表するジャズ・ピアニスト。6月には昨年のライブに登場したジョー・バルビエリ、9月にはイタリアンジャズのカリスマ、ニコラ・コンテが登場する。

    ライブハウスではなく、ここでジャズを聴くことの最たる魅力は、何といってもルカ・ファンティン氏の料理が楽しめること。今年は『ブルガリ イル・リストランテ』のディナー付きプ ランも登場したので、ぜひ利用したい。

    18:00からディナーを楽しむ時間がない場合は、8Fのライブ会場で、美しいアペリティーボフードをイタリアンスパークリングワインと共に。 上質な音楽と料理を共に楽しむブルガリ流ナイトライフは、一度知るとクセになること必至。予約はぜひ、お早めに。

    4月24日には、ステファノ・ボッラーニ、5月15日はフラヴィオ・ボルトロ、ダニーロ・レア、6月12日には ジョー・バルビエリ、9月11日にはニコラ・コンテ、10月17日にはエンリコ・ラヴァとジョヴァンニ・グイディ、 ジャンルーカ・ペトレッラが登場する

    ジャズライブは 4・5・6・9・10 月に各 1 回開催予定。ライブは8Fで行われ、毎回20:15スタート。今年は全席着席で1名¥12,000(アペリティーボフード込み)。ライブの前に9F『ブルガリ イル・リストランテ』で4品のコースが楽しめるディナープランは1名¥30,000。ディナーは18:00 〜18:30 スタート。

    【ブルガリを知り、一流を知る】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ