How to be TOKYO GENTS 東京人よ、紳士たれ! Vol.8

たらせばスモーキーなパンケーキに!?
バーボン樽生まれのメイプルシロップとは?

世の中には、数滴垂らすだけで料理がレベルアップする魔法の食材が存在する。上質なエキストラヴァージン・オリーブオイルや高級な海塩が料理の味を変える経験をした方も多いだろう。

甘味の分野にも、数滴で料理を変えるほどの破壊力を持つアイテムが存在する。アメリカの高級ホテルやレストランで使われるメープルシロップ「NOBLEHANDCRAFTED(ノーブル・ハンドクラフテッド)」がそれだ。

ノーブルを仕掛けるのは、世界中から集めた食材を全米の一流シェフに提供する“食材ハンター”タイラー・グレイ氏。日本に入るのは、バーボン樽で熟成した「トニック01」と、タヒチ産バニラにフルーティな香りのエジプト産カモミールを加えた「トニック02」の2種。

「トニック01」を垂らすと、バーボンのスモーキーな香りが鼻腔をくすぐり、そのまま口に運べば、口一杯にあま〜い香りが広がる。香りと味のギャップが実にユニークなのだ。

アイスやパンケーキはもちろんだが、料理、はたまた、グレナデン・シロップの代わりにカクテルに使う、なんてのもアリ。少し苦みが加わり、カクテルの味に深みが増す。

料理にスイーツに、お酒にと、万能なこのアイテム。キッチンの仲間に加えれば、新たな発想で味の変化を楽しめそうだ。

待たれていた日本への導入が始まったノーブルのメープルシロップ。クラシックなウイスキーのようなデザインのボトルもシックだから、プレゼントや手土産にもぴったり。450㎖ボトル¥4,900、60㎖ボトル¥1,300 /クロンティップイノベーション☎ 03-5988-7225


東カレアプリダウンロードはこちら >

【How to be TOKYO GENTS 東京人よ、紳士たれ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ