アオハルなんて甘すぎる Vol.21

「手をつないだら、君のことが好きなのかわかると思ったけど…」デート中の男性からの衝撃のひと言

想像の斜め上どころではない提案に、一瞬フリーズ。けれどその後は、驚きすぎた反動か妙に冷静になり、ダメに決まっています、と静かなトーンで私は大輝くんの胸を押し、その腕から抜け出した。

「彼女がいるのに他の女の子にそんなこというのは最低です」
「……なんで急に敬語?」
「それに、ちょっと、ってなんですか?キスにちょっともいっぱいもあるんですか?それに、大輝くんは恋に一途な人のはずでしょう?」

― それにそれに!……私たちの友情の誓いはどこへ!?

裏切られた感か困惑か。とにかくとても腹が立って一気に言い切った私に、大輝くんはキョトンとした後、我に返ったかのように笑い出した。

「その通りだね、ごめん。オレちょっと今日どうかしてる。おとなしく帰ります。京子さんへの気持ちと宝ちゃんへの気持ちも、もう一回ちゃんと考えてみるから、オレのこと嫌いにだけは絶対にならないでほしい。約束してくれる?」

嫌いにはならないよ、と答えた私に大輝くんの笑顔がはじけた。

「恋愛でも友情でも、宝ちゃんのことが大好きってことは変わらないから。じゃあ、おやすみ!」

― あ、ウィンクした。

混乱する私をよそに、なぜかいつもの調子を取り戻して去っていく大輝くんの後ろ姿を、私は呆然と見送ったのだ。


本当は、キスしてもいい?と言われたことは、雄大さんには内緒するつもりだった。けれど混乱を1つ1つ言葉にしていくうちに、結局洗いざらい話してしまうということになったのだ。

「大輝の人生にとっては、いい傾向なんだけどね」

宝ちゃんにとっては災難かもしれないけれど、といいながら、雄大さんは終始上機嫌を隠さない。上機嫌のわけがわからず困惑しつつ、いい傾向ってどういうことなんですかと聞いた。

「宝ちゃんの言動って大輝にとっては驚くことばっかりなんだと思う。宝ちゃんがいろんな感情をアイツに教えてくれてるってこと。だから大輝にとって宝ちゃんがどんどん特別になっていくんだよ」

いつものラムのロック、その氷をカランと鳴らしてから、雄大さんは続けた。

「アイツは生粋の恋愛体質でもあるけどさ。恋愛に依存してるわけ。相手の欠けてるところを補う、助ける、それで大輝は満たされてる。依存されつつ依存する。まあ共依存の典型だよね」
「…共依存…」

大輝が育った環境を考えると仕方ないとは思うけど、という雄大さんの言葉に、雄大さんに出会ってオレは変われた、と言っていた大輝くんの言葉を思い出した。

「でも宝ちゃんは、今大輝が付き合っている人妻さんも含めて…アイツが愛して尽くしてきた女の子とは全く違うタイプなの。宝ちゃんは欠けてる部分もなければ、足りない部分を人に求めたりしないからね」
「いや、欠けてるところだらけですけど」

それは謙遜でも自虐でもなく冷静な自己分析です、と言葉を足した私に、うーん、欠けてるっていうのはそういうことじゃないんだよなぁ、と雄大さんは考え込むように黙り、今はうまく説明できないな、と続けた。

「でも安心していいよ。大輝が宝ちゃんに持ってる感情は、きっと恋愛感情じゃない。それよりもっと…本質的なというか、大輝の核に触れてる何かなんだと思う。

アイツ、今は混乱しちゃってるみたいだから宝ちゃんに迷惑かけて申し訳ないけど、もう少しだけ付き合ってくれない?アイツが自分で答えをみつけるまで」

お願いしますと頭を下げられ驚いた。雄大さんが大輝くんを大切に思っていることはわかってはいたけれど…私が思うよりもっと、2人の絆は深いのだろう。

恋愛感情じゃない。そう断言してもらえたことにひとまずホッとして、わかりましたと答えると、感謝するよ、ともう一度頭を下げられた。

「大輝ってさ。恋愛で自分の飢えが満たされると思ってる。でもそんな動機で始まる関係がうまくいくわけないでしょ。恋愛上手なフリして実は恋愛下手。まあ恋愛に限らず、自分の思いよりも誰かの思いを優先しちゃう奴だから。

欲しいものへの要求も中途半端で、ずっと我慢強い子どものままというかさ」

体だけ大きくなっちゃって、心の成長がねぇ…とまるで、親戚のおじさんが甥っ子を心配するような口調になった雄大さんに思わず笑ってしまった。

「たぶん宝ちゃんみたいな人に出会ったのは、はじめてなんだよ」

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
相変わらずステキな表現も多いしワードのチョイスも素晴らしい♡
あと、エリック登場場面では「誰だっけ?」となる読者がすぐ思い出せるように書かれていて、さすがだなぁと。天然ときめき製造機との行方が気になるけど、伊東さんともうまくいって欲しいよね♡
2024/07/06 05:5236
No Name
伊東さんちょっとかわいそうね。 大輝は、不倫ではあるけれど一応彼女がいるので....
それに京子さんは不倫夫とその後どうなったんだろう? あの図々しい不倫女と別れないなら離婚じゃない? その辺り気になって仕方ないので、大輝と京子連載の方もそろそろ読ませてください。
2024/07/06 06:3235
No Name
すごい展開.... 宝の中でも伊東さんはやや劣勢になりつつあるのかな? すごくいい人で二人のハッピーエンドを願ってたので残念。だけど大輝!!! やっぱり気持ちが向いてきたね。エリックとは不安だけど早く続きを読みたい。
2024/07/06 05:4132
もっと見る ( 6 件 )

【アオハルなんて甘すぎる】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo