Beef or Chicken~空の上の恋愛模様~ Vol.3

あえてドレスを脱ぎ、制服になって…?CAが“イイ男”を見つけるために披露宴会場でしているコトとは

高度1万メートルの、空の上。

今日もどこかへ向かう乗客のために、おもてなしに命をかける女がいる。

黒髪を完璧にまとめ上げ、どんな無理難題でも無条件に微笑みで返す彼女は「CA」。

制服姿の凛々しさに男性の注目を浴びがちな彼女たちも、時には恋愛に悩むこともあるのだ。

「私たちも幸せな恋愛がしたーい!」

今日も世界のどこかでCAは叫ぶ。

◆これまでのあらすじ

ハワイで知り合った弁護士の友人たちとの食事会に参加した七海と莉里子。そこで知り合った代理店勤務の小川の第一印象は最悪だった。だが、彼は七海のことが気に入ったらしく、デートに誘われるが…。

▶前回:いい男をゲットするために食事会で「CAあるある」を披露する28歳女。男は見抜けないその手腕とは

▶あわせて読みたい:窓からエッフェル塔を望むクラシカルなホテルで、贅沢なひと時を!在住歴18年CAが教えるアートを巡る旅


Vol.3 友人の結婚式は出会いの場


― 小川さんと2人で食事かぁ。どうしよう…。

食事会の席で「CAの仕事は、家政婦と変わらなくない?」という発言で、七海を怒らせた代理店勤務の小川

その彼から、七海はデートに誘われたのだ。

「お詫びも兼ねて」とは言っているけど、「行くべき?断るべき?」と七海の中で2択が行ったり来たりする。

自宅に着いてから莉里子に電話をする。

「小川さんから食事に誘われたんだけど、どう思う?」

「ドMなんじゃないですか?怒られたいとか?あるいはめちゃくちゃポジティブとか?」

「え?ポジティブってどういうこと?」

思わず七海が聞き返す。すると莉里子が自身の元恋人の話を例に引っ張り出してきた。

「だいぶ前に付き合っていた人は、スーパーポジティブで、彼の言動に対して私が苦言を呈したとしても、それを“俺のためを思って言ってくれている”って思うタイプでしたよ」

「だったらなおさら嫌かもー。私、小川さんの誘い断るよ」

ポジティブかどうかはさておき、人は第一印象が大事だと七海は思っている。

お酒の席とはいえ、うっかり飛び出した発言にしては軽率だ。

そう考えると、わざわざ彼と会って食事をご馳走になる理由もないのかな、と七海は考えた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
七海の、きゃぴきゃぴしてなくて男性に媚びたりしない…むしろ若干クールな感じが、東カレ定番の主人公とは違って好きだな〜。
2022/08/18 05:1699返信2件
No Name
小川のしつこさ😂
2022/08/18 05:1465返信1件
No Name
忙しくても飛行機ですっ飛んで来てくれるのかな?って、確かに寒い冗談。
2022/08/18 05:4558返信3件
No Name
ポジティブ思考はとても良い事だと思うけれど、過剰にポジティブだと逆に疲れることも有りそう。 第一印象が最悪の人とは、なかなか難しいかもしれませんね。
2022/08/18 05:4127返信1件
No Name
楽しそうな披露宴♡
2022/08/18 06:5624返信2件
もっと見る ( 33 件 )

【Beef or Chicken~空の上の恋愛模様~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo