結婚できない私たち Vol.10

彼の女友達に対して、思わず…。人を批判することでしか承認欲求を満たせない28歳女

「可愛いのに、どうして結婚できないんだろうね?」

そんなふうにささやかれる女性が、東京の婚活市場にはあふれている。

彼女たちは若さにおごらず、日々ダイエットや美容に勤しみ、もちろん仕事にも手を抜かない。

男性からのウケはいいはずなのに、なぜか結婚にはたどりつかないのだ。

でも男性が最終的に“NG”を出すのには、必ず理由があるはず―。その理由を探っていこう。

▶前回:1枚で5万円超えのブランドTシャツを試着ナシで買う、実家暮らしの28歳女。結婚を迫られた男は…


Vol.10 日奈子、28歳。私の長所は自己肯定感の高さ


「ごめんねぇ。デートの邪魔しちゃって」

そう言いながら、白いワンピースの女性が向かいの席に座った。久しぶりに晴れた日曜日の昼下がり、私は彼氏の圭太とデートしていた。

「全然いいよ。日奈子もいいよな?」
「うん。どうぞ」

私は、女性と目を合わせず、隣に座る圭太に笑顔で答えた。

― 邪魔だとわかってるなら、遠慮してよ。

女性の名前は、ユリ。圭太とは大学時代のテニスサークルが同じだったそうだ。

ユリが店前にいるのを圭太が見つけ、相席する流れになってしまった。

「じゃあ、せっかくだしビールでも飲むか」

圭太は、ウエイターに合図を送る。

社長秘書の私と、税理士である圭太が付き合い始めて4ヶ月。

彼は、六本木駅から徒歩数分のマンションに住んでいる。

付き合った期間なんて関係ないと思えるくらい、私たちは気が合うし、いろんなことの相性がいい。

このまま結婚までいけたら…と、私は密かに目論んでいるのだ。

税理士の繁忙期ということもあり、先週は圭太とほとんど会えなかった。だから昨日の夜に彼の家へ行き、そのまま泊まった。

そして今日、グランドハイアットの『オークドア』で、ランチデートをしていたのだ。

― それなのに、彼の女友達と食事することになるなんて…。

私はきめ細かい泡の乗ったビールを喉に流し込み、今にも出てきそうな不満ごと飲み込んだ。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
人の見た目を批判したり彼氏の友人の悪口を言ったりする日奈子には大いに問題があるし、良い女気取りしている割にはマウントをさらっと受け流せないあたり確かに余裕の無さがみえるけど、圭太も圭太で駄目じゃないか?
「よく飲みに行ったよね〜」「男女の仲にはならない〜圭太に色気ないから〜」「前に付き合っていた可愛いCAは〜?」などと言われて本カノの方は内心嫌な気分になるでしょ…デートでこんな奴を相席させるな…
2022/06/23 05:1599+返信4件
No Name
今日は、全員に共感できなかった!
勿論、日奈子は性格的に問題あり過ぎだし、結婚できない女で納得だけど、ゆりもさぁ、しゃーしゃーと同席した上でマウンティングですか?さすがに遠慮するでしょう。圭太も意味不明! わざわざゆりを誘う必要無し。偉そうなこと言ってるけど、未来がないと思うのなら、今すぐ別れたほうがいい。
2022/06/23 05:2799+返信5件
No Name
駅前とかでばったり会って、ちょっとドトールでお茶だけならまだしも、ホテルのレストランでデートしてる2人の中に飛び込んでくるユリも大分図々しい。
2022/06/23 05:3099+返信6件
No Name
これはね、ユリと圭太が悪いと思う。日奈子に非はないよね。圭太分かってないねぇ。。
2022/06/23 05:2975返信12件
No Name
「日奈子が変わってくれない限り、俺たちに未来はない」かあ。随分上からで偉そうだなあ圭太さん。まずお前が変われ。あんなの相席させたら誰だって嫌な気分になるでしょ。いい店でのせっかくのデートがぶち壊し。もう少し気遣いできるようになろうね〜
2022/06/23 06:0862返信3件
もっと見る ( 75 件 )

【結婚できない私たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo