パーフェクト・ウーマン~都心5区の女たち~ Vol.2

「誰よりも目立ちたい!」代々木上原在住のメディア女子。アンチ被害をある男性に相談するが…

港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区。

通称「都心5区」。このエリアは、東京でもずば抜けて不動産価値が高い。

日本の高級住宅街を抱えるこのエリアに住めるのはもちろん、“選ばれし者たち”のみ。

特に、人生のステージが変わってゆく女たちの欲望はいつも尽きない。男、仕事、年収、プライベートの成功を“すべて”手に入れたいと思っているのだ。

飽くなき欲求を内に秘めながら、白鳥のように美しくあろうと足元でもがき続ける彼女たちの生態とは?

▶前回:「あとは御三家合格」中央区の女が目指す“完璧な人生計画”


File2. 優子、渋谷区在住。メディアに出る人間だから代々木上原に住む!


『今日は、プロデュースさせていただいている新商品の撮影!俳優の〇〇さんとご一緒させていただきました!情報公開できるようになったら詳細アップします!』

― さてと。インスタの投稿も終わったし、そろそろお風呂に入りますか。

優子は、日々の活動をInstagramに投稿するのが日課になっている。

新卒で入社した広告代理店を皮切りに、広告・マーケティング業界で順調にキャリアチェンジをしてきた。

その一方で、趣味と実益を兼ねたYouTubeやSNSに頻繁に出演。そのおかげで、優子のInstagramはフォロワー数が1万人を超えている。

そんな彼女の今の住まいは、渋谷区・代々木上原だ。

大学進学を機に山形から東京に引っ越した優子。上京当初こそ23区外に住んでいたが、徐々に都心へと住まいをアップグレードしていった。

― 周りも、そして自分もメディアに出る人間なのだから住む場所は大事。言って恥ずかしくない場所に住んでないと。

こんな価値観を持つ優子が代々木上原に住んでいる理由は、周りのメディア関係者が多く住むエリアであること。そして、誰から見ても恥ずかしくない場所ということだった。

そういった理由でこの場所を選んだが、いざ住み始めると閑静でありながらもオシャレなお店も多く、代々木上原という街をとても気に入っている。

ポール・シェリーのバスオイルを入れた湯舟につかりながら、優子はぼんやり考える。

― もっと、もっと目立ちたい。1人でも多くの人に認められたい。次は、何しようかな…。

そう考える優子には、揺るぎない“あるポリシー”があったのだった。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
堅実、分をわきまえる、目立つな、親心だよね。でも褒めて認めて自信や自尊心を持たせて育てないと満たされない気持ちが自己顕示欲につながっていく。
満たされてない人って批判に弱く不安定で攻撃的だったりするんだよね。
2022/03/25 05:2085返信5件
No Name
ただ単に目立ちたいだけの、ろくでもない女の話!渋谷区代々木上原は取ってつけただけ。
2022/03/25 05:3158返信16件
No Name
業界の有名人を、仕事の相談だと呼び出して、開口一番に「最近インスタに悪口コメント沢山書かれるんですよ。ほら私、色々と活動してるじゃないですか」
ってね。注意されるのも当然だし、渋谷区との関連性も薄いし。
2022/03/25 05:4642返信3件
No Name
山形大への進学を勧めた両親の反対を押しきって東京の大学に進学。もうこれで両親からの呪縛から解放された!思った通りに生きる、そう思ってメイクの研究やダイエットに励み…
何だかね、両親が学費を出してくれている間は、感謝しつつ真面目に勉強した方がよかったよね。
2022/03/25 05:3524返信6件
No Name
30歳で年収1000万って、東カレさんは気軽に言うけど、実際にはなかなか大変なことだと思うけどな
2022/03/25 08:2223返信2件
もっと見る ( 67 件 )

【パーフェクト・ウーマン~都心5区の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo