東京エアポケット Vol.7

年収2,000万の夫に可愛い子ども。幸せな妻である女がたった1人でホテルに泊まった理由は…

恋に仕事に、友人との付き合い。

キラキラした生活を追い求めて東京で奮闘する女は、ときに疲れ切ってしまうこともある。

すべてから離れてリセットしたいとき。そんな1人の空白時間を、あなたはどう過ごす?

▶前回:稼げる女が一目ぼれするのは、男ではなく…。彼女たちの行き着く先は“アノ贅沢品”


Vol.7 疲れ果てた女が見つけた、楽園…都内でひとりホテルステイ


つけっぱなしにしているテレビから、むやみやたらに陽気なアニメソングが流れてきた。

今の私の心とは正反対の明るいメロディが耳障りで、思わずテレビを消す。

「もうこんな時間か…」

最近1日があっという間で、記憶がない。気がつけば今日も、この24階から見える都会の狭い景色......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
1人時間って大切ですよね!
リフレッシュ出来て良かった。
2022/02/16 05:1199+返信7件
No Name
夫は、妻をここまで追い詰めてること知って、シッターと家事代行つけてくれると良いね!
1人ホテルステイは最高♡
2022/02/16 05:0680返信9件
No Name
夫婦で協力しながら分担をして助け合って家事や育児が出来るなら、それに越した事は無いですよね。もっとどんどん貴明に頼っていいと思う!
2022/02/16 05:1445
No Name
グランドハイアット素敵だしリフレッシュできて良かったとは思うけど、育児は24時間365日だから息抜きが年1回程度じゃ足りないんじゃない?
ナニーも家事代行も嫌がる自分も折半する訳じゃない貴明様って何様よ。
2022/02/16 05:1127返信7件
No Name
仕事量だけで単純比較すると、昭和のお母さんは偉大だな。
現代は現代の苦労があるから、単純比較しちゃいけないが…。

心を蝕むほど負担に思ってるなら、夫婦でしっかり話し込んで家事の外注を検討してもいいんじゃないかな?
経済的余裕もあるんだし。
2022/02/16 08:0615
もっと見る ( 57 件 )

【東京エアポケット】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo