好きって言わせたい!~正反対のふたり~ Vol.2

高級チョコをあげる女 vs. 何も用意しない女。バレンタインに御曹司を振り向かせるのはどっち?

英琉と私のファーストコンタクトは、なかなかいい感じだった。

「村上さん、ありがとうございます!これって、マリアージュ フレールですよね。マルコポーロかな…?僕、好きなんですよ」

「本当ですかー?私も好きなんです。一ノ瀬さん、異動してきてからちょっとお疲れなんじゃないかなと思って」

両手を胸の前で重ね、首をかしげてこう言うと、英琉は一瞬心を許したかのような表情を浮かべて答えた。

「いえ、みなさん親切にしてくださるので。僕も早く慣れないと…。あ、じゃあ早速、このイベントのことを聞いてもいいですか?」

「もちろんです!私でよかったら、何でも聞いてくださいっ♡」

それからというもの、英琉は教育係の七瀬の手が離せないときは、私のところへ質問にくるようになったのだった。

― まわりの女子たちみたいにガツガツいかないけど、“さりげなく”気にかけてるアピールよ!

この作戦のおかげで、私は英琉との距離が少しずつ近づいている確かな手ごたえを感じていた。

だが、ちょうどこの頃から、バレンタイン当日に控えているオンラインイベントの準備で、広報部内は一気に慌ただしくなってしまったのだ。



英琉と会話をする機会もグッと減り、迎えた2月14日。

誰もがイベントの対応に追われ、昼食さえまともに取ることができていない。そんななか、部署内にいる男性社員が仕事を引き受けてくれた私には、小一時間ほど余裕ができた。

そこで私は、英琉を探して、とっておきのチョコを渡すことにしたのだった。

私が彼のために用意したのは、日本初上陸のブランド、イヴァン・シュヴァリエのショコラアソート。フランス産のバターがたっぷりと使われたガナッシュや、そばの実が混じったプラリネサラザンの8個入り。

世界各国のスイーツに詳しい英琉のことだから、きっと喜ぶに違いない。廊下の先に彼の姿を見つけた私は、小走りで駆け寄った。

「あの…一ノ瀬さん。これ、受け取ってください!」

しかし、英琉はチョコを受け取ると、あまり見もせずにジャケットの内側にサッとしまった。どこかへ急いで向かおうとしているのか、引き止められて困ったような顔をしている。

「あ、ありがとうございます。わざわざお気遣いいただいて…」

そして、心なしかいつもより早口でこう続けた。

「村上さん、今ってお手すきですか?それなら、スタジオの片づけを手伝ってもらえませんか?長谷川さんが、1人でやってるんですよ」

「えっ?あ、はい…」

― よりによって、七瀬の手伝いって…。ていうか、私からチョコをもらって喜ばないなんて、一ノ瀬さんってちょっと失礼じゃない?

誰よりも先にバレンタインチョコを渡して、英琉に自分のことを印象づけようと思った私は、彼の予期せぬ反応に軽いいら立ちを覚えたのだった。


~七瀬「私が食べたこのチョコって…?」~


2月14日のバレンタイン当日に、人気ユーチューバー3人を会社内のスタジオに呼んで、動画の生配信をすることになっていた。

部長イチオシの企画で、自社の売れ筋商品を使い、チョコレートケーキ作りに挑戦するオンラインイベントだ。

正直に言うと、バレンタイン当日にケーキ作りの生配信をしたところで、視聴者がどれくらいいるのかわからない。だが、これまでにない試みでもあるので、やるからには成功させようと、私やほかの部署の関係者も意気込んでいた。

その矢先に、社長の息子・一ノ瀬英琉が異動してきたのだった。

教育担当を任された私は、例のユーチューバーたちとの打ち合わせに彼を同席させた。すると、2人の女性は英琉に好意的で、もう1人の男性はかつて留学していたことがあるというフランスの話で、その場は大いに盛り上がった。

一緒に仕事をして間もないけれど、彼は意欲的だし、人当たりもいい。だから私は、英琉にこのイベントをサポートしてもらうことに決めたのだ。

「一ノ瀬さん、ユーチューバーさんたちとの細かなやり取りは、お任せしてもいいですか?」
「わかりました。不明点があったら、長谷川さんに…あ、それか村上さんに確認しますね」

― ちょっと待って、どうして紗良に…?

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
2/14 、誰もがイベントの対応に追われ、ランチの時間も取れない程忙しくしてる時に、同じ部署の男性に仕事を投げて1時間ばかり暇になった?
どういう神経してるんだ、紗良は。
2022/02/10 05:3699+返信1件
No Name
一ノ瀬さん、面白い!まぁ男性にとってバレンタインのチョコレートは、些細な差し入れでしかないのかな…😆
2022/02/10 05:1386返信5件
No Name
誰よりも早くチョコ渡したいって仕事中に渡したのが裏目にでたね
みんな忙しい時に空気読まず、他の男性社員に仕事代わってもらったむくいかな

一ノ瀬さんも通常なら他の女性と職場で食べたりしないだろうし、七瀬が本当がんばってて労ってあげたかったんだろうな
2022/02/10 05:2464
No Name
紅茶の時は上手くいったけど、チョコの時は残念でしたね、紗良。
普通はしないと思うけど、バレンタインのチョコを七瀬と2人で食べている所に出くわしてしまつてお気の毒様。
2022/02/10 05:1950
No Name
バレンタインにあげたチョコを他の女性と目の前で食べているって悲しい。たとえ同僚にあげた義理チョコだったとしても、同じ職場で働く他の女性と一緒に食べるって、配慮が無さすぎじゃない?紗良のこと好きではないけどね。
2022/02/10 05:1637返信28件
もっと見る ( 55 件 )

【好きって言わせたい!~正反対のふたり~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo