女たちのSNS事件簿 Vol.1

女たちのSNS事件簿:Twitter婚活垢のフォロワーを、5,000人に爆増させた女が使った手は…

いまや私たちの日常に溶け込んでいるSNS。

InstagramやYouTube、Twitterなど、とても便利で面白いツールだが…。

そこには、とんでもない“ヤバイ世界”が潜んでいる可能性も。

SNSの沼にハマった女たちに待ち受ける衝撃の事件と、その結末は…?


Twitter婚活の落とし穴~柚香(28)の場合~【前編】


「柚香(ゆずか)、最近マッチングアプリやってるんでしょ?いい人いた?」

土曜日の昼下がり。中目黒の『epulor』で、親友の小百合が興味津々な様子で私に尋ねてきた。

「ここ3ヶ月で15人に実際会ったけど、全然ダメ!いいよねぇ、結婚間近の恋人がいる小百合はさ。婚活頑張ってるのに、私、全然うまくいかないよ…」

テーブルにひじをつき、頭を抱える。

私は、新卒からWebメディアの編集者兼ライターとして働き、今年で28歳を迎える。小さなメディアなので、もう副編集長のポジションだ。

仕事は大好きだからこれからも頑張りたいけれど、年齢的にもそろそろ結婚相手を見つけたい。

だから、3ヶ月前からマッチングアプリでの婚活を始めた。でも、実際に会って相手を知れば知るほど、プロフィールやメッセージでの印象から遠ざかっていき、「なんか違う」とお断りするケースが続いている。

毎週のようにデートの予定を入れて、自分なりにはかなり頑張ったのだが。

「柚香さ、もっといろんな婚活ツール試してみたら?たとえば、Twitter婚活とか」

「……Twitter婚活?」

私は、聞き慣れないワードに思わず身を乗り出す。すると、小百合はTwitterで「婚活垢」と検索した画面を見せてきた。

「こんなふうに、Twitterで“婚活アカウント”っていうのを作って、同じように婚活垢をやってる男性とつながりにいくの」

そこには『〇〇@婚活垢』というアカウントがズラリと並んでいた。

「実際に、Twitterで出会った人と結婚した友達もいるよ。共通の趣味に関するツイートをきっかけにつながって、仲良くなったんだって」

私は「それはすごいね!」と相づちを打つ。でも、まだいまいちマッチングアプリとの違いがわからなかった。

小百合は、そんな私の心の内を見透かしてか、「マッチングアプリと違うところはね…」と説明を続けた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
個人的に、Twitterで噛み付くような発言とか毒吐いたり過剰に悪口を書くなど過激なツイートが多い人は、ちょっと遠慮したい。
2022/02/08 05:3887返信7件
No Name
何だか本末転倒になっているような気がする…
外資コンサル、赤坂在住、趣味温泉旅行、タワマン高層階や一流レストランの写真ばかり。
怪しさ極まりないなぁ。
2022/02/08 05:3562返信5件
No Name
実はヨシローの裏垢で、実際に会った後に身バレされるか、批判ツイートされる展開かな?
2022/02/08 07:4730返信2件
No Name
過激垢に食いつくハイスペ男に「首吊り士」しか連想できない。ヤバいの呼び寄せたんじゃない?
2022/02/08 05:3327
No Name
続きが気になるな、、
2022/02/08 09:118
もっと見る ( 30 件 )

【女たちのSNS事件簿】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo