ゴシップな女ー嫌われ者のカレンが死んだー Vol.1

ゴシップな女ー嫌われ者のカレンが死んだー:画像加工とブランドに彩られた、SNS女王の哀れな最期

見栄と承認欲求で作りあげられたインターネットの世界。

ここでは誰もが『なりたい自分』になれる。

ハイブランドで全身を包み、華やかな日々をSNSに公開していた謎の女・カレン。

そんな彼女が、突然、この世を去った――。

死によってあぶり出される『彼女の本当の姿』とは…?


Chapter.1 消えた彼女


「カレン、亡くなったらしいよ」

道重玲香がそんな噂を聞いたのは、自粛期間が明けて久々に開催された知人たちとの食事会だった。

カレン、29歳。

彼女の情報はこれしか知らない。

29歳というのも、彼女が笑いながら自己申告していた数字から計算した年齢なので実際は違う可能性がある。雰囲気からして現在26歳の自分より年上なのは確かだ。

玲香は青山にある美容皮膚科の看護師をしながら、たまにモデルの仕事をしている。六本木や赤坂で開催される夜の集まりに、“華”として誘われることがよくある。

噂のカレンとは、3年前にとあるパーティーで出会った。同じような状況で何回か会い、話をしたこともある。

その縁でInstagramでもつながっていた。

しかし、彼女が亡くなったことを聞いても、玲香は不思議と「ああ、そうなんだ」としか感じられなかった。

彼女の死を悼みはするが、それはTVニュースで知る有名人の訃報と同じ。SNS上では“友達”だったが、カレンは謎めいた、遠い存在だったのだ。

― そういえば、最近更新なかったよね。

玲香は彼女のInstagramを眺めてハッとする。コロナ禍で誰もが自粛ムードだったので気づかなかったが、ネット上どころかもうこの世にもいなかったとは…。

ローズパープルのバーキンを右手に、左手の人差し指にはブシュロンのキャトル。ドレスはDOLCE&GABBANAがお気に入りで、それらは食事会やSNSの写真上の彼女を鮮やかに彩っていた。

カレンがどんな仕事をしていたのか、そもそも働いていたのかもわからないが、普通のOLの給料ではこんな豪華な生活は成り立たない。おそらく、支援者がいたのだろう。

― 何があったか知らないけど、かわいそうに…。

画面の中には、きらびやかな生活と加工で彩られた満面の笑顔。彼女がもうこの世に存在しないとは信じられない。…と言うより、実在していたのかとさえ思ってしまう。

それだけカレンは不思議な存在だったのだ。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
東カレでは用件言わないで呼び出す人が多く、それに従う人も多い。現実味がない。
2022/01/26 06:2899+返信2件
No Name
タイトルが怖いよ〜。哀れな最期とか…
インパクトが強いだけでつまらない連載になりませんように。
2022/01/26 05:3563返信7件
No Name
怪談風になっていくのかな…?
2022/01/26 05:2846返信3件
No Name
なんかまた一風変わったのが始まりましたね。なんだろなんだろ。
2022/01/26 05:1727
No Name
遺書に玲香のことが書いてあるのかな?
玲香は浅い関係だと思ってるけど、カレン側からは何か確執があって、それを読んだ妹が接触してきたのかな?
2022/01/26 05:4319
もっと見る ( 34 件 )

【ゴシップな女ー嫌われ者のカレンが死んだー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo