Age33~分岐点の女たち~ Vol.1

Age33~分岐点の女たち~:結婚間近の29歳女。彼が約束より早く家に来て、衝撃的な告白を…

30歳からの婚活


「梨沙子さん、どうですかこのお店。すっごく雰囲気いいでしょ?」

「…本当ですね~、今日は晴れてるから気持ちもいいですね。連れてきてくださって、ありがとうございます!」

雄介の衝撃の告白から、3ヶ月ほど経った土曜日。

代官山にあるレストランのテラス席で、私は目の前にいる男性に無理やり調子を合わせていた。

失恋には新しい恋が1番の薬だと友人たちに言われ、最近は無理やり気持ちを奮い立たせて婚活をしている。

彼とはこの近くで行われた婚活パーティーで、先ほど知り合ったばかり。熱心に話しかけられ「近くにとっておきのお店がある」と言われたから、ランチすることにしたのだが……。

到着してみたら、少し前に流行った定番のレストランだったので、拍子抜けした。

20代前半では女子会やデート、お食事会と、何度もここを訪れたものだが、他にもたくさんの素敵なお店を知ったここ数年は、すっかり来ていなかった。

― そもそも冬にテラス席って、寒いし。


「梨沙子さんみたいな綺麗な人と食事できるなんて、ラッキーだなあ。婚活パーティーに来る女性で、あまりタイプの人に出会ったことないからさ」

上機嫌に喋る彼は、32歳・明治大学卒のメガバンク勤務。銀行と聞いて本部勤めを期待したが、入社以来ずっと支店営業で、丸の内で働いたことはないらしい。それでも婚活市場ではかなり人気があるのか、先ほどから自信ありげな発言も目立つ。

「ああいうパーティーに行くと、うちの支店のエリア職の女の子たちが、いかにレベルが高いかに気づかされるよね」

「はあ…」

「あ、もちろん梨沙子さんは別だよ?」

半笑いで受け流しながら、頭の中でついつい雄介のことを考えてしまう。

― 雄介だったら、このお店は選ばないし、こんな自慢げなトークしないだろうな。


「あー、疲れた。愛想笑いして、調子合わせて。別に悪いお店じゃないけど、30過ぎて行く場所じゃないのよね。そこに、得意げに連れて行かれてもさあ」

彼と解散した後、渋谷のセルリアンタワーの『ガーデンラウンジ坐忘』に駆け込んだ。

近くに住んでいる友達を呼び出して、温かい紅茶を片手にひとしきり愚痴る。婚活を始めた最近は、女友達と過ごす時間が癒しになっている。

「婚活勧めた私が言うのもなんだけど、疲れるなら、しばらくゆっくり休むのもありだよ」

「別に、焦っているわけじゃないんだけどね。33歳までには、結婚していたいと思っているから。今は、リハビリのつもり…」

雄介と別れ、「30歳までに結婚する」という目標が潰えた瞬間、私の頭に浮かんだのは、愛美さんの“33歳が節目”という言葉だった。

失恋して焦った私は、30歳からの婚活について色んな人から情報収集をした。すると婚活でも、33歳を過ぎると急にハードモードになる、というのが現実らしい。

高齢出産のリスクを考えて32歳までの女性を希望する男性が多く、33歳になった瞬間、マッチングアプリの「いいね!」は、一気に減るというのだ。

― でも、私にはまだ時間がある。33歳の誕生日までに、結婚できていればいいわ。

1人でうなずきながら、紅茶をまた一口飲む。ティーカップをソーサーに戻す瞬間、ふと隣の席から視線を感じた。

「…あ」

目を大きく見開いて私を見つめていたのは、先ほどまで代官山で一緒にランチしていた彼だった。


▶他にも:プロポーズされた直後、彼のスマホに1通のLINEが。慌てた男が口にした衝撃の告白とは…

▶Next:1月29日 土曜更新予定
あけすけに話していた悪口を本人に聞かれていた梨沙子。男の反応は…

東レデート詳細はこちら >

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
結納までしたのに、酷い!
2022/01/22 05:4799+返信6件
No Name
また浮気で土下座か。
雄介の収入なら500万円は安いと思ったけどそうでもないのね。
結婚が決まってたのに、からの婚活はしんどいと思うけど頑張って欲しいな。
2022/01/22 05:3973返信9件
No Name
20代の頃は、自分のお給料でちょっと背伸びしてもいいレストランに行きたい気持ちの方が強かった。でも30歳になったら別に高級店ばかりじゃなくてもいいと思うようになったかな…
人それぞれだけど、美味しいならちょっとディープでカジュアルなお店も行ってみたいし。
2022/01/22 05:4459返信6件
No Name
婚約者が他の女性を妊娠させた話は、東カレでも何度か出てきた既視感ありありネタ。
2022/01/22 05:4232返信1件
No Name
最近の連載はやたら年齢を絡めてくるよね。12歳年下の彼氏とか気がついたらアラ40とか。
確かに、もうすぐ結婚すると思っていたのに、突如破棄されて、また婚活の場に逆戻りしなきゃいけないとなったら、なかなかね。
現実を受け入れられないかも😭
2022/01/22 05:4627返信3件
もっと見る ( 90 件 )

【Age33~分岐点の女たち~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo