本当に怖い、女の話 Vol.12

「これで4,000万円手に入る…」買い物中毒になった女が思いついた、とんでもない資金調達の方法

『嫉妬こそ生きる力だ』

ある作家は、そんな名言を残した。

でも、東京という、常に青天井を見させられるこの地には、そんな風に綺麗に気持ちを整理できない女たちがいる。

そして、”嫉妬”という感情は女たちをどこまでも突き動かす。

ときに、制御不能な域にまで…。

静かに蠢きはじめる、女の狂気。

覗き見する覚悟は、…できましたか?

▶前回:「あなたは人生に満足していますか?」その言葉にハッとした女は、あるビジネスにのめり込み…


欲しがる女


みんなが欲しがるものが、私も欲しい。

たとえどんなものであっても、入手困難なであればあるほど、私はそれが欲しくなる。

そして、そんな希少性の高いものを手にして、みんなから羨望と嫉妬の眼差しで見つめられたいのだ。

何て強欲な女なんだろうって、自分でも思う。

でも......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
これ、男と女の怪談じゃない?
2022/01/09 05:5085返信1件
No Name
旦那の命よりSNSって...
とことん腐ってるな、この女。
2022/01/09 05:1982返信3件
No Name
生命保険の受け取り人が殺人に関与してたら、4千万もなにも....1円すら手に入らないけど😂
2022/01/09 06:0258返信10件
No Name
インスタのフォロワーが増えて421人、付いたいいね👍が100超え?
いやいや、承認欲求を満たしているにはずいぶん小じんまり…というかしょぼいアカウントだなぁと思って。
2022/01/09 05:4540返信4件
No Name
智司は経営者だけどそんなに稼いでいない?
湯水のように使ってしまうから、妻には家族カードを渡してなかったのかな? 盗んだカードで現金化なんて出来るんだ。怖っ。
2022/01/09 05:5627返信1件
もっと見る ( 50 件 )

【本当に怖い、女の話】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo