籠のなかの妻 Vol.5

夫は本当は家族思いの優しい人だから、私が我慢すればいい…。32歳専業妻の悲しい決意とは

夫は、こんな人だった―?

周りに相談しても、誰も信じてくれない。子どもと一緒に夫の機嫌を伺う日々…。

最近、こんなモラハラ夫に悩む妻が増えている。

有能で高収入な男性ほど、他人を支配しようとする傾向が強い。

優衣(32)も、経営者の夫が突然マンションを買った日から、徐々に自由を失っていく。

広告代理店ウーマンから、高級マンションという“籠”で飼い殺される専業主婦へ。

彼女が夫から逃げ出せる日はくるのだろうか―?

◆これまでのあらすじ

ママ友からのホームパーティーに誘われた優衣。だが、雄二が勝手に義母を家へ招いていた日と被り、断ることに。数日後、義母がやってきて疲弊する優衣をよそに、雄二は急な出張に行くと告げる。

▶前回:「これでゆっくりできるだろ?」家事育児を一切しない夫からの計らいは、より妻を苦しめるものだった


1週間ほど滞在していた義母が、千葉に帰った翌週。

ママ友である恵と、彼女の紹介で仲良くなった京子が子ども連れで優衣の家に遊びにやってきた。

子どもたちは恵が持ってきたキルフェボンのタルトとNetflixのアニメに夢中で、大人たちはゆっくり話ができそうだ。

「やっぱり......


【籠のなかの妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo