食欲増進!「正肉」の名店 Vol.9

イチボ、エンピツ、メガネ…厳選した希少部位が味わえる焼肉の名店3選

3.肉の弾力と味の濃さが人気の「カメノコ」の深い旨みに唸る
『焼肉膳所 龍土町 匠』

「カメノコ(知床牛)」2,090円。現地まで自ら赴き、生育環境の見事さを知った知床牛を使用。網にのせ、表面に肉汁が滲んできたらもう食べ頃


多くの焼肉店がひしめく六本木だが、モダンなビルの2階に潜む、この店の存在は貴重だ。

シートの背もたれはかなり高く、全席が半個室のようになっている。間接照明の灯りも控えめで、仄暗い印象。

街の中心にいることを忘れさせるほど落ち着いているのだ。

そんな艶やかな空間でぜひとも食したい部位が「カメノコ」。後肢の付け根付近にある内ももの一部の、甲羅のような形の部位のことである。

その魅力を店主の飛地勝義さんはこう語る。

「ももという部位は肉の味が濃いんです。その中でもカメノコは特に味が濃く、けれど、香りはあっさりしているので、特に食べ慣れた大人の方に好評です」

六本木ヒルズと通りを挟んで向かい合う立地。黒が基調の店内はムーディな雰囲気で、全席が他と干渉しないボックスシート仕様


赤身好きにとっても堪らない部位で、飛地さんは旨みの強さに惚れ込んだという北海道・大橋牧場の「知床牛」を主に使用。

繊維がしっかりある分、薄くスライスしており、焼き加減は「半生がオススメ」。

片面のみを10秒ほど焼いて噛み締めれば、赤身の肉汁が口いっぱいに広がる。鼻に抜ける香りは上品で、心地よい余韻は長く続く。

兵庫県産黒毛和牛のカメノコと食べ比べも!

この日は兵庫県産も入荷。基本的にはほとんど脂を感じない部位だが、ほんの少しサシが入る。食べ比べると、こちらのほうがわずかだが、繊維が強く感じられる。2,090円


この店ではその日の入荷次第で、他産地のカメノコを同時に試すことができるのも嬉しいところ。

カメノコを知り尽くす、そんな体験が叶う点も貴重な存在といえる。

正肉を一流の料理に昇華するタレへのこだわり!


上品な甘さで肉の旨みを増幅。

基本のもみダレは醤油ベースで、キビ砂糖や黒蜜などのほか、果物も加え、上品な甘みをプラス。

注文を受けてから、そのタレにおろしニンニクとごま油を加えて、軽く揉んで提供する。


六本木のビルの2階に潜む、洗練された大人の空間。



どの店の希少部位も、堪らなく肉ラバーを高揚させること間違いなしの逸品。

他店では味わえないプレミアムな味わいを、ぜひ体験いただきたい!

そして明日も引き続き、焼肉の名店こだわりの「希少部位」をご紹介。焼肉を愛する大人必見だ!


▶このほか:焼肉にはやっぱり「ネギ塩」が必要なんだ!旨み溶け出す“ネギ塩カルビ”にハマる!

東カレアプリでは、「本当に美味しい焼肉店」だけ完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、渾身の「焼肉」特集!東京を艶やかに生きる大人は必携の「焼肉バイブル」!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は8/20(金)から。

【食欲増進!「正肉」の名店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo