婚活アポ~27歳ワセ女の場合~ Vol.8

LINEのID交換で意外な事実が発覚!?婚活中の27歳女が体験した衝撃的な出来事

婚活に奮闘する人たちは、初デートのことをこう呼ぶ。

「婚活アポ」

ある程度仲良くなるまで、男女の約束は仕事と同様"アポイントメント"なのだ。

そんな激しい婚活市場で、数撃ちゃ当たるとでも言わんばかりに、東奔西走する一人の女がいた。

失恋にも負けず、婚活うつにも負けず、アポ、アポ、アポの日々。

なぜって、元カレよりも素敵な人と結婚したいから……。

これは「真面目に努力すれば、結婚できる」そう信じて疑わない、早稲女・夏希の『婚活アポダイアリー』。

◆これまでのあらすじ

マッチングアプリでの婚活に奮闘する夏希。裕也とデートを重ねるうちに、彼への気持ちがだんだんと大きくなっていく。そんなある日、職場の後輩・沙里奈が裕也の元カノであることに気づく。

そして、裕也と3回目のデートをした翌日、沙里奈に「裕也くんとどういう関係なんですか?」と追及され…。

▶前回:「何このツイート!?」32歳東大卒のエリートとデート中。27歳女が見てしまった男のヤバい裏の顔


元カノとの対峙


「裕也さんと、どういう関係って言われても…」

裕也といい感じで3回目のデートを終えた翌日。20階にあるオフィスのエレベーターホールで、沙里奈が裕也と私の関係を尋ねてきた。

私は突然の質問にたじろぎながらも、促されてエレベーターに乗り込む。中には誰もおらず、1階に着くまで彼女の追及から逃れられないことを意味していた。

― 沙里奈の目的って何なのかしら…。

沙里奈は、無表情で「閉」ボタンを連打している。扉がぴったりと閉まった瞬間、彼女はこちらに向き直った。

「夏希さん、裕也くんとデートしてますよね?久しぶりに彼に会ったら、やたらと誰かとLINEしてる様子で。覗き込んだら、夏希さんの名前が見えたんです」

「な、なるほど…。たしかに私、LINEはフルネームで登録してるわ…」

まるで断罪するかのような口ぶりで喋る沙里奈に、私はすっかり気圧されてしまう。

キツい見た目の美人が怒るのは迫力があるけど、沙里奈のようなタレ目のかわいい系に詰められるのもまた、ギャップがあって凄みを感じるのだ。

― で、でも。別に私悪いことしてないよね?

お互いにフリーの2人が会うことについて、元カノの沙里奈にとやかく言われる筋合いはない。だから堂々としていればいいのだ、と私は気を取り直す。

「…そうね、たしかに裕也さんとデートしてるわ。ここ2ヶ月くらいで、何回か会ってる」

「やっぱり…!」

沙里奈が声を上げた瞬間、ポーン、と停止音が鳴り、エレベーターは1階に到着した。しかし、ホッとした私の心中を見透かすかのように、彼女は不敵に微笑む。

「夏希さん、せっかくだしランチご一緒しませんか?」

【婚活アポ~27歳ワセ女の場合~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo