セルフ・ラブ~20代女子の矛盾~ Vol.6

高学歴男子に選ばれるため、あえてのMARCH進学。ロジックだけで婚活した女の哀しき行く末

結婚・出産・転職。

20代には人生を大きく変えるイベントがぎゅっと詰まっている。

そんな大きな決断をまえにすると、多くの人は悩む。

世間一般で言われる“幸せ”と、「わたしはわたし」と考える“セルフ・ラブ”はズレるから―。

これはさまざまな葛藤を抱えながら、自分だけの正解を見つけようともがく、20代女子の内面を描いた物語。

今回はどうしても専業主婦になりたい女の話。

▶前回:彼氏がいながら“アップグレード版”を探す女。乗り換えた彼との予想もしない結末とは?


File6 高井ワカナ(23) 大手メーカー勤務の場合


昔から、専業主婦になって家事や育児に専念するのが夢だった。

キャリアには全く興味がなく、裕福でなくて良いから、とにかく働きたくなかった。

頑張れば手の届いた早慶ではなく、あえてMARCHを選んだのも高学歴男性に選んでもらうため。

このままいけば順調に20代前半で結婚......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
文章にカタカナが多いせいか、微妙に読みづらい。ワカナってかわいい名前なのに、片仮名だからか、ん?ってなる。高井ワカメ にも見えてくるし。
2021/08/30 05:2275返信8件
No Name
私人間力を見る目だけはあるからって言ってるけど、この結末じゃケントさんも心配!
まだまだこの期間じゃ全然ネコかぶれるよね、お互い!
2021/08/30 05:2973
No Name
うーん、子育てに専念したいから結婚したら専業主婦になりたいと思うのは個人の自由だけれども、若いからって、結婚してすぐ子供ができる保証はないし。
もし旦那様に何かあって家計が厳しくなった場合は、働き始めて助けるつもりがあるのだろうか…
2021/08/30 05:2855返信2件
No Name
元彼はどうしてワカナと会おうと思ったんだろう。自分が結婚したことを隠してワカナと遊ぶためだったら最低。
2021/08/30 06:5050返信2件
No Name
頑張れば早慶も行けたなんて、実際言われたことあるけど、受けてもない人に言われたくないです。
2021/08/30 05:4549返信3件
もっと見る ( 64 件 )

【セルフ・ラブ~20代女子の矛盾~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo