セルフ・ラブ~20代女子の矛盾~ Vol.3

望めばいつでも結婚できると思っていた…。”若妻ステータス”に取り憑かれた女の末路

結婚・出産・転職。

20代には人生を大きく変えるイベントがぎゅっと詰まっている。

そんな大きな決断をまえにすると、多くの人は悩む。

世間一般で言われる“幸せ”と、「わたしはわたし」と考える“セルフ・ラブ”はズレるから―。

これはさまざまな葛藤を抱えながら、自分だけの正解を見つけようともがく、20代女子の内面を描いた物語。

今回お届けするのは、若妻というステータスに取り憑かれた女のストーリー。

▶前回:結婚を夢見る26歳こじらせ女子が、どうしても譲れない絶対条件


File3 三谷レイカ(24) 大手広告代理店勤務の場合


結婚は、キャリアもある程度成功し、男遊びもし尽くして、そろそろ落ち着こうと思ったタイミングでするもの。

だから、若いうち、とりわけ今の私の年齢で結婚は考えられない。そう思っていた。

けれど最近、同年代の中で静かに存在が大きくなってきた“若妻ステータス”。

私の決して......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
別にインスタで結婚報告しようが、どうでもいいわ。
先輩の、滑り込みで結婚しました感がイタいとか悪口言う位性格悪かったら、逆に自分の時そう言われちゃうよ…
2021/08/09 05:3690返信8件
No Name
レイカに一切共感できなかった。
若妻ステータスを手に入れたいから、急に結婚焦ったとかどうなの?それを手に入れてどうしたい訳?周りに自慢、その内独身アラサーの悪口言ったり、マウンティングしたり?
2021/08/09 05:3085返信4件
No Name
レイカ、ドリンクが無くなってるのにストローで吸って音たてるのやめたほうがいいよ!
貧乏臭い女に思われる。
2021/08/09 05:2770返信3件
No Name
「若妻ステータス」なんて言葉初めて聞いた
そんなのはあくまでもステータスであって、早く結婚したから偉いわけじゃない
誰かそのことを教えてあげたらいいのに
2021/08/09 05:2645返信1件
No Name
若妻ステータス
だから何?位にしか思わないなぁ。結婚とか子供を産んだことや育児等、そんなことでしか自慢できない、優越感を得られないような人って、逆にかわいそう。
2021/08/09 08:1626返信1件
もっと見る ( 41 件 )

【セルフ・ラブ~20代女子の矛盾~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo