渋谷物語 Vol.8

「こんな形で終わるなんて…」男が起こした女優とのスキャンダルで、女が驚愕した真相とは

文化・流行の発信基地であり、日々刻々と変化し続ける渋谷。

渋谷系の隆盛から、ITバブル。さらに再開発を経て現在の姿へ…。

「時代を映す鏡」とも呼ばれるスクランブル交差点には、今日も多くの男女が行き交っている。

これは、変貌し続ける街で生きる“変わらない男と女”の物語だ。

◆これまでのあらすじ

渋谷で出会った梨奈と恭一。紆余曲折ありながらも、現在は互いを尊重しながらつかず離れずの関係だ。

日々仕事に邁進する梨奈だったが、カメラマンである恭一が女優と結婚するというニュースを目にし…。

▶前回:「元カレとの煮え切らない関係に、モヤモヤしていたら…」ネットで見つけてしまった、彼の“裏の顔”


2015年10月


― まさか、こんな形で私たちが“終わる”なんて。

19時。表参道が見渡せるカフェの窓際で、私は道行く人々を見つめていた。呆然としながらも、脳裏にはあのネットニュースがずっと焼き付いている。

『女優・金子あんり、カメラマンと結婚か』

カメラマンとは恭一のこと。“か”という語尾がついているゆえ、本当かどうかは分からない。

真相を確かめるために、彼に電話をかけたが繋がらなかった。そして、LINEも既読にならないのはどんな意味があるのだろう。

青山に住む恭一は普段から表参道の駅を使っている。ここに来たのは、もしかしたら彼に会えるかもしれないと考えたからだ。

「恭一…!?」

恭一に似た背中を見つけ、思わずカフェのソファから立ち上がったが、振り向くとまったく別人の男性だった。

ソファに腰をゆっくり下ろしながら、ふと我に返る。

― なんでこんなに焦っているの?互いに縛られない大人の関係でしょ?彼が誰と一緒になろうと関係ないんじゃないの?

自問自答し、心を落ち着かせようとしても無理だった。

そして、気づいてしまった。

“自由で縛られない関係”というのは、怖気づいて自分たちの間柄をハッキリさせられないことに対する、言い訳だったのだ。

【渋谷物語】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo