Re婚活 Vol.9

「なにか隠してる…?」平日夜しか会えない男を女が問い詰めたら、彼が白状した真実

「今度こそ、幸せになりたい」

“離婚”という苦い経験を経て、また恋をして結婚がしたいと願う人たちがいる。

そんな彼らの再婚の条件は、実に明確だ。

「一度目よりも、幸せな結婚!」

それ以上でも、それ以下でもない。

幸せになることを、諦めないバツイチたちの物語。

4話からは、バツイチ子持ちの未央の物語がスタートした。

◆これまでのあらすじ
男性との出会いはあるが、なかなか再婚に結びつかない未央。久々に大学の同級生である純平と食事をすることになった。二人で楽しい時間を過ごしていたが、彼の携帯に元妻からの着信が…。

▶️前回:「誰のために結婚するの?」婚活に迷走するアラフォー女が、思わずもらした本音


『純平:水曜の夜、飯でもどう?』

ベッドに入る間際、未央は純平からのLINEに気づいた。

先月、恵比寿で3年ぶりに食事をして以来、純平とは週1ペースで会っている。ある時は会社帰りにディナーを、また別の日にはどちらかの職場近辺でランチをといった具合だ。

彼から来る連絡......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
大切な恋人ができたら〜ってとこ
そりゃ本気で好きな人ができたら
たまには土日に時間を作ると思うけど
未央は都合の良い女だから
土日に会おうと思わないだけ笑
2021/04/24 05:3189返信1件
No Name
やっぱりイライラするなぁ、未央。相手のことを大してわかってないのに、付き合おうと言う言葉を待ってしまう所。そもそも離婚理由なんて、もっと早い段階で聞かないの?
こういう人が婚活詐欺とかに引っかかるのかなあとさえ思ってしまった。
2021/04/24 05:1585返信4件
No Name
浮気癖は死ぬまで治らないから。
それに純平も、ど本命で再婚も考える彼女に出会ったら、土日でも時間作ると思う。
2021/04/24 05:5863返信5件
No Name
子供ほっぽりだして男漁りする未央より、父親として土日は子供のために費やす純平の方が、親としてよっぽど上等だよ。
2021/04/24 07:4048返信3件
No Name
土日を元家族に割く人を非難するんじゃなくて貴方はもっと自分の子供に時間を割けば⁈ 子供を置いて飲みに行く日多いなぁ。
2021/04/24 08:1836返信2件
もっと見る ( 85 件 )

【Re婚活】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo