マッチングアプリの答えあわせ【Q】 Vol.7

金曜14時に女を呼び出して、たった1時間半で解散…。男が絶対に夜会おうとしない理由

コロナ禍の婚活において、すっかりメジャーとなった出会いの形。それは“マッチングアプリ”だ。

しかし、マッチングアプリでの恋愛や婚活を成功させるのにだって、テクニックが必要なのだ。

―リアルではモテるのに、どうしてアプリでは“いいね!”が貰えない?
―メッセージは盛り上がっていたのに、なんでフェードアウトされた?
―初めての顔合わせの後、どうして二度目に繋がらない…?

あなたも抱いたことがあるかもしれない、数々の疑問。その答えあわせを、今ここで。

▶前回:何もかも男に“おまかせ”しすぎたのがダメだった…?女と3回会った後、男の気が変わった理由


― もしかして、私とのデートが楽しくないのかな…。

日比谷線の中で、私は小さくため息をついた。それは、聡と3回目のデートを終えた帰り道。

心の中では、ある疑問が渦巻いていた。

― どうして彼って、“お茶”しかしないんだろう…。

聡はマッチングアプリで出会った男性だ。何度かメッセージをやり取りした後で、彼の方から会おうと誘ってきてくれたのだ。

初回で指定されたのは、恵比寿のカフェだった。

アプリでの出会いの場合、1度目のデートが夜ご飯、というのはちょっとしんどいから、お茶くらいがちょうどいいと思う。実際会ってみて「えっ?想像していた感じと違う」ということだって多いからだ。

この前デートした男性も、メッセージでは気が合いそうだったのに、会ってみたら自慢話ばかり。しかも香水が信じられないくらいキツくて、一刻も早く帰りたかった。

最初から長時間のデートは、ハードルが高い。私もそう思っていたから、「お茶しませんか?」という聡からの初デートの誘いは気軽にOKできた。

ただ、3回のデートすべてが“お茶”というのは、どういうことなのだろう。

【マッチングアプリの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo