三茶食堂 Vol.10

夫の財布を開けると、女の家の光熱費の領収書が…。38歳の妻がそのあとにとった驚きの行動とは

毎週金曜日に、ひっそりとオープンする“三茶食堂”。

この店のオーナーの直人(45)曰く、ここで繰り広げられる人生相談を聞いていると、東京の”いま”が知れるのだとか…。

さて、今宵のお客さんは?

▶前回:「毎回、食事だけして解散。これってただのメシ友?それとも…」女の本音が分からぬ28歳男の決断


Case10:原点回帰の女・理子(38歳)


旦那の浮気を知ったとき―。

妻というものは、意外に涙が出ないらしい。

「直人さん、お代わりください」

『三茶食堂』で飲み始めて、何時間が経っただろうか。気づけば、ワインを1本空けてしまった。

「理子さん、大丈夫ですか?はい、これお水」

直人さんの気遣いに......


【三茶食堂】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo