三茶食堂 Vol.9

「毎回、食事だけして解散。これってただのメシ友?それとも…」女の本音が分からぬ28歳男の決断

毎週金曜日に、ひっそりとオープンする“三茶食堂”。

この店のオーナーの直人(45)曰く、ここで繰り広げられる人生相談を聞いていると、東京の”いま”が知れるのだとか…。

さて、今宵のお客さんは?

▶前回:翌朝帰宅した彼からは、安っぽい香りがした。38歳女が年下男にハマったら…


Case 9:“勝つ”ことを忘れた男・凌(28歳)


「直人さん、お代わりもらっていいですか?」

『三茶食堂』のカウンター席でビールを飲みながら、脳裏に今日の出来事が蘇る。

“もう考えないでおこう”と思うのに、考えずにはいられない。

「はいこれ、つまみ。凌くん、今日はピッチが早いね〜」

明太子入りの卵焼きとともに......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
たまに、幸せそうな人や成功してる人と比べて卑屈になる事ってありますよね。
それが人生で一番無駄な時間。本当にその通りですねー。
とても前向きになれて感動する小説、大好きな連載です♡
2021/02/19 05:2299+返信3件
No Name
毎回美味しそうなごはんだし
ほわほわした気分にさせてくれる三茶食堂が
1番楽しみな小説です☺️
直人さんのこと最後に知れるのかな?
2021/02/19 05:3278返信2件
No Name
今日も泣きました。
こんなに心温まる小説、他にない🥺
一歩踏み出して勝って(カツ)、彼女を連れてきた時の描写がすごく良かったです。
2021/02/19 05:2046返信1件
No Name
「世の中、勝負した人が勝つ」
「人と比べる時間が人生で一番無駄」
名言が2つも出ましたね
心に響きました
2021/02/19 05:4427
No Name
逃げずに向き合った経験は自信となり、そしてその自信は、自分にとっての糧となるのだ。



ーーーーーーーー
本日の名言
2021/02/19 06:0623返信1件
もっと見る ( 32 件 )

【三茶食堂】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo