貴女みたいに Vol.8

「会いに来なければよかったよ」婚約破棄寸前の恋人を失望させた、33歳女の辛すぎる状況

「大好きだから、あなたみたいになりたい」

そんな言葉とともに、

なんでも話せる女友達に、姿形も、仕事も、恋人も、全てコピーされ、人生を乗っ取られてしまったら…。

恋も仕事も順風満帆。充実した毎日を送っていた夏絵(33)と同じ会社に、恵理(28)が入社してくる。

それは、女の日常に潜む地獄の始まりだったー

◆これまでのあらすじ◆

子供の頃から姉と比べられて育ったことで、異常な執着を見せるようになった恵理。度重なるトラブルに巻き込まれた夏絵は、精神的に限界を迎え休職を余儀なくされるが、恵理と戦おうと職場復帰を決意するのだった。そんな中実家に急に訪問してきたのは…?

▶前回:「彼氏をシェアしましょう」ありえない願望を口にする女の、本当の気持ちとは


「夏絵さん。言いがかりはやめてください。まったく身に覚えはありません」

恵理は、いつになく厳しい表情を夏絵に向けた。

もう、恵理の奇行には怯まない。そう心に決めていた夏絵は、「昨夜どうして実家まで訪ねて来たのか」と、出勤するなり恵理を問い詰めたのだった。

「笹野」と......


【貴女みたいに】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo