貴女みたいに Vol.6

「過去の過ちは、結婚前に精算しなきゃ」婚約中の女を追い詰める、最悪のメールとは

「大好きだから、あなたみたいになりたい」

そんな言葉とともに、

なんでも話せる女友達に、姿形も、仕事も、恋人も、全てコピーされ、人生を乗っ取られてしまったら…。

恋も仕事も順風満帆。充実した毎日を送っていた夏絵(33)と同じ会社に、恵理(28)が入社してくる。

それは、女の日常に潜む地獄の始まりだったー

◆これまでのあらすじ◆

懲罰人事を受けて、プロジェクトを外された夏絵。智樹との結婚の日取りも決まらず、イライラは溜まるばかり。そんなある日、急に恵理が夏絵の隣の部屋に引っ越してくる。

挨拶にきた恵理に対し夏絵は、恐怖と驚きのあまり「出てって!私の目の前から消えて!!」と、強い言葉で追い返してしまうのだった。

▶前回:突然鳴ったインターホン。ドアの前に立っていたのは…恋人との時間をブチ壊すまさかの人物


「両親の希望としては、しっかりと結納をして、きちんとした形で披露宴をしてほしいって。とはいえ、この時期でそうもいかないよね。だけど、籍を入れるのと式の時期があまりずれるのは、夏絵さんのご両親も好ましく思わないんじゃないかって…」

恵理が引っ越して来たあの日以来、少しずつ歯車が狂......


【貴女みたいに】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo