本命昇格・虎の巻 Vol.2

誰にも秘密で、年上女のマンションに呼び出され…。ドアを開けるなり、男が女からされたコト

こんな調子で勝手に気を動転させていたので、残念ながら最初こそ、乾杯に選んだモエの味はさっぱりわからなかった。

しかしそこはさすが、敏腕女社長。マイコさんの巧みなトークとユーモアで場はホカホカに温められ、気づけば肉汁滴るメインディッシュの「エンペラーステーキ」に舌鼓を打っていた。

「なつめちゃんと蓮くんって、幼稚園からの幼馴染なんやろ?」

赤ワインのグラスを手にしたまま、マイコさんはうふっと笑みをこぼす。

「『おとなになったらケッコンしよー』とか約束せんかったん?」
「んんっ」

思わずむせかけ、慌ててナプキンで口元を押さえる。マイコさんを見ると、思わせぶりな目配せが飛んできた。

もしかしてこれがアシストなのか?いくらなんでも雑すぎませんか…。愕然とするが、マイコさんの援護をむげにするわけにもいかない。

「えー、そういえばしたような気も…」

話を合わせようと、あったかなかったか定かでない記憶を適当に肯定してしまおうとした、その時。

「してません」

それまで口数の少なかった蓮が、突如言葉を被せてきた。

食い気味ですらあったリアクションに、私とマイコさんはぱちくりと瞬きをする。こうも否定されると、なんだか腹立たしい。

「…してなかったっけ」
「してません」

ダメ元でもう一度でっちあげようとしたが、再びバッサリ斬り捨てられてしまった。恥ずかしいからって、そんなに否定することないのに。

「…ちょっと、お化粧室に」

よろりと立ち上がって席を立ち、そして席に戻った後の記憶はおぼろげだ。いつも案外よく喋る蓮が、マイコさんに気圧されたのか、相槌程度しか打っていなかったのが印象に残っている。

乾杯と同様、デザートのバニラアイスの味は、残念ながらよくわからなかった。


マイコさんとは店で別れ、帰り道。降りても降りてもホームにたどり着けないあまりに深すぎる大江戸線六本木駅のエスカレーターで、蓮の後頭部を見ながら私は腕を組んだ。

今日の会は、意味があったのだろうか。

いや、クライアントとの親睦を深めるということならばっちりだ。親友にすら見せてない好きな人まで紹介したんだから、犬ならあおむけお腹丸出し状態である。

でも、あと一歩でくっつくというこの関係の背中を押してもらう…ことになったのだろうか?結局、ただただ楽しい会に終始してしまった気がする。

結局、自分で何とかするのが一番だ。そうだそうしよう、と思いながら、私たちはちょうど来ていた都庁前・光が丘方面行きの電車に乗り込んだ。

腕時計をちらりと見て、午後10時。

「ねえ、代々木着いたらもう一軒だけ行く?」

つり革を握り直し、蓮に言う。お互いの最寄り駅だし、軽く飲むくらいならいいだろう。しかし蓮は、窓に反射する自分をぼーっと眺めて応答なし。

「蓮ー」
「え、あ、うん」

…全くキレがない。というかこの返事に限らず、今日の蓮はずっとキレがなかった。

ーやっぱりマイコさんのスーパーオーラに緊張しちゃったのかな。

と思った瞬間、ピコンと電子音。バッとスマホを取り出す蓮。そしてシュババッとフリック入力。

『国立競技場、東京体育館前。国立競技場、東京体育館前…』

「ごめん俺降りる。おやすみ」
「えっ」

私の顔を一瞥もせず、蓮は電車から飛び出した。一連の流れに何が起きたかさっぱり分からないまま、軽快なメロディーと共に扉は閉まる。

「ええっ……」

階段を何段も飛ばして駆け上がる姿だけが、ちらりと見えた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
この作品の中では、関西弁が酷く下品に聞こえてしまう。。。
2020/11/09 06:1699+返信8件
No Name
マイコは何がしたいの?
全くわからない
2020/11/09 05:2199+
No Name
マイコさん、ほんとに何がしたいの?
最初は応援するつもりだったのに、気に入っちゃったから?
キューピッドの経験がほんとにあるのかも疑問。
2020/11/09 06:4871返信1件
No Name
うおぉいっ!アカンやろぉ!?
(でもこういう展開でないとお話進まない)

ワタシ関西人では無いですが、マイコは神戸の人ではない感じ…大阪?それから『敷居が高い』の使い方間違ってる。蓮はマイコに何か悪いことしたのかな?なつめも知らなかった、マイコは蓮の想い人だったのね。
2020/11/09 05:2537返信6件
No Name
犬ならあおむけお腹丸出し状態(笑)
やっぱりちょっと異色だな…
2020/11/09 05:5731返信1件
もっと見る ( 50 件 )

【本命昇格・虎の巻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo