僕のカノジョは6個上 Vol.9

6個下の男と甘いひと時を過ごす、35歳の女。彼女を激しく動揺させた、一本の電話

「恋愛では、男が女をリードするべきだ」。そんな考えを抱く人は、男女問わず多いだろう。

外資系コンサルティング会社勤務のエリート男・望月透もまさにそうだ。これまでの交際で常にリードする側だったはずの彼。

ところが恋に落ちたのは、6歳上の女だった。

年齢も経験値も上回る女との意外な出会いは、彼を少しずつ変えていく。新たな自分に戸惑いながら、波乱万丈な恋の行方はいかに…?

◆これまでのあらすじ

透からのメッセージに、返信出来ずにいる朱音。彼女を動揺させた、一本の電話とは一体…?

▶前回:店で2人きりになった途端、年下美女が男に囁いた"大胆なお願い"とは...


−もう昼休みね…。

担当する役員の来客対応を終えた朱音は、その足でランチに向かった。

今日は朝から目が回るほど忙しかった。

少し前までオンラインミーティングが多かったが、最近は対面での来客や会議も徐々に増えてきている。役員が出社する日は、まさに分単位のスケジュールが......


【僕のカノジョは6個上】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo