「世界で最も暮らしやすい国」日本はトップ10圏外だった…高評価を獲得した“最高の国”は?

今日知っておきたい旬な話題を厳選したWorld Trend News。

毎日の5分で世界のトレンドをキャッチしよう!(毎週火曜日~土曜日 朝5時配信)

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

最も“暮らしやすい”国は?

アメリカの非営利団体「Social Progress Imperative」が、2020年版の「社会発展指数」を発表した。

これは、163カ国・地域を対象に、医療や衛生といった「人間の基本的欲求」、基本的な知識へのアクセスなどの「幸福の基盤」、寛容性・包括性などの「機会」の3部門、約60項目を総合的に評価し、「暮らしやすい国」をランク付けしたもの。

総合1位は、3年連続でノルウェーだった。男女平等や教育の機会均等、個人の選択の自由度などが高く評価された。

続く2位はデンマーク、3位はフィンランドで、トップ3を北欧の国が占めた。

日本は前年から3つ順位を落とし、アイルランドに次ぐ13位だった。衛生環境や医療、治安などの「基本的な欲求」部門では世界2位だったが、個人の選択の自由度や包容性に対する評価が低く、「機会」部門は20位だった。

◆各国の「社会発展指数」はこちら(英文)

E9051fc11ba0593ad43a4e5902f9be

個人の現預金 過去最高を更新

日銀が発表した資金循環統計によると、6月末時点の家計の金融資産は1,883兆円で、前年比1.8%増だった。

このうち、「現金・預金」は1,031兆円で、4%の伸びを示し過去最高を更新した。

一方、「株式等」は4.3%減少し、173兆円だった。

◆日銀「2020年第2四半期の資金循環」はこちら

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

オンラインでも授業料返還せず

新型コロナウイルスの影響で大学のオンライン授業が増え、学生から授業料の返還などを求める声が上がる中、全国の私立大学で作る日本私立大学連盟は、「授業料は減額・返還の対象にならない」との見解を示した。

授業料について「オンライン授業や対面授業などの一授業科目の履修を単位として積み上げているものではなく、学位授与を見据え、その準備を含めた総合的な教育環境を提供するための経費である」と説明している。

私大連には慶應義塾大学や早稲田大学など全国の約120校が加盟している。

E78b736abb209e2a444a0be90d13b6

飲食店で「コロナ追加料金」

ニューヨーク市議会は、新型コロナウイルスで打撃を受ける飲食店を支援するため、利用客に追加料金を請求することを許可する法案を可決した。

飲食店が店内飲食を完全に再開した日から90日間、「COVID-19 リカバリー・チャージ」としてメニュー価格に最大10%を追加することができる。

ニューヨーク市では、30日から客数を通常の25%に制限することを条件に店内飲食の再開が認められる。

新型コロナによる影響が続く中、ニューヨーク州のレストラン協会は、政府の追加支援などがない場合、州内の飲食店の約3分の2が年内に閉店に追い込まれる可能性があるとの調査結果を発表している。

E13bf0670595c2a6536b3e9bd82166

防衛費の引き上げ 米国が要求

アメリカのエスパー国防長官は、同盟国に対し、防衛費をGDP比2%以上に引き上げるよう要求した。

シンクタンク「ランド研究所」での講演で発言したもので、中国やロシアを念頭に、軍事的優位性を維持するためには同盟国との連携強化が必要だと強調した。

ストックホルム国際平和研究所によると、日本の防衛費はGDP比0.9%程度で推移している。

307e680645efcf8ae6da01c3d26a0e

日本人選手 初の受賞なるか?

アメリカの大リーグ公式サイトは、担当記者38人による投票で今季の最優秀投手賞「サイ・ヤング賞」を予想し、ナ・リーグはカブスのダルビッシュ有が1位に選出された。

ダルビッシュは今季10試合に登板し7勝2敗、79奪三振、防御率1.86の好成績を記録している。

ア・リーグからは、8勝1敗のインディアンスのシェーン・ビーバーが1位に選出された。

8908021f71889f28923d3dc5776d6c

ミラー型端末でフィットネス

フィットネスジム「1/3rd Fitness」が、日本初となるミラー型のオンライントレーニング用デバイス「Fitness Mirror」を使ったプログラムを開始する。

鏡型のデバイスに映し出されるインストラクターの姿と自分の全身を同時に確認しながら自宅でエクササイズができるサービスで、ヨガやボクササイズ、筋トレなど400本以上のフィットネスコンテンツを提供する。

6a7ad8dc173c003c94202833dbc9a7

ロールス・ロイスに東京モデル

ロールス・ロイスから、東京にちなんだ限定モデルが登場した。

「Dusk in Tokyo Collection」は、正規ディーラーであるコーンズ・モータースのためだけに開発されたモデル。車体は、さわやかな晴れた日に、東京の都心部の超高層ビル群から眺めた美しい夕焼けをオマージュした新カラーとなっている。

ボンネット先端のエンブレムの色には日本初となるローズゴールドを採用、夕暮れ時の街を彩る暖かみのあるオレンジとピンクの夕日を表現した。

「ファントム」「カリナン」「ドーン」「レイス」の4モデル各1台限定で、「ファントム」 は8,071万6,000円。


あなたが注目したニュースやその見解を、ぜひ東カレアプリにコメントください!

◆昨日18日(金)のニュースのおさらいはこちら

【World Trend News】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo