2人の花嫁 Vol.8

「妊娠したら迷惑なの?」キャリア女子が衝撃を受けた、上司のマタハラ発言

2020年のプレ花嫁達は、この状況下で不安を抱えながら準備に励んでいる。

「この気持ち相談できる友達が欲しい」

そんな想いが通じ、運命的に出会った2人の花嫁、紗理奈とアヤ。

……ところが、「あの子が羨ましい」 互いの距離が近づけば近づくほど、比べ合うのが女の定め。

結婚式準備を通じて変化していく女の友情の行く末は……?

◆これまでのあらすじ

妊娠中のトラブルに見舞われ自宅安静になったアヤと、結婚式準備において譲れないポイントを夫婦で話し合った紗里奈。紆余曲折ありながらも今後の方針を決めていく2人だが…?

▶前回:「ごめん・・・」妊娠中の妻に、仕事中毒の夫が告げた驚きの一言とは


―結婚式まであと2ヶ月―

「…千穂のこと、結婚式に呼ぶのやめて良いかな」

夫・陽介が作ってくれた食事を食べ終えたタイミングで、ずっと考えていたことを思い切って話してみることにした。

“考えていたこと“とは、喧嘩が長引く原因を作った千穂のこと。

疑惑で終わったと......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
え。これマタハラになるんじゃないの?妊娠を理由に解雇とか退職·異動を示唆したりするのダメなんだよね?…でも実際多いのかな。極端な話『お前はどっから生まれてきたんだ?』って言いたくなること多いけど、私も仕事が軌道に乗り出した時に妊娠が分かって、同性(やや年配)から『何やってるの?』って言われたもんなぁ…
2020/10/06 05:2677返信29件
No Name
うーん。
上司の迷惑をかけるから・・・の一言は余計ですが、仕事内容によっては、育休を取り復帰したときのことも考えて、異動するのもよいと思います。
ちなみに、私は残業のほとんどない部門でしたので、切迫早産で6週休んでも、そのまま戻れました。
「このたびは、突然に長いお休みをいただき、ご迷惑をおかけしました」
と言うと、みんなから、
「心配はさせられたけど、迷惑をかけられたとは思ってないよ」
と言われ
て、嬉しかったです。
育休をとり復職した今は、体調不良の人や家族の病気で休む人がいたら、できるだけ代わりに頑張って、仕事で恩返ししています。
2020/10/06 06:3468返信1件
No Name
これは難しいところだな。悪気があるというより素直すぎるんだろうね。「周りが迷惑してる(他のメンバに負担が行ってる)」のも「優秀だから惜しい」というのも本音だと思うし。自分が言われたらショックではあるけど上司を非難は出来ないな。
業務によっては確かに時短と相性が悪いし、両立しやすい部署に異動させて、未経験業務なのに給与も下げず雇い続けてくれるなんて優しいとも言える。
「家事も育児も夫と折半だから残業
もできます、心配ご無用」と返せるなら別だけどさ。
2020/10/06 07:0352返信7件
No Name
紗理奈は自然体になれたみたいでよかった❗
アヤはまずは無事に出産できることを第一に考えてほしい
というかこの上司何歳だろう?自分は妻に家庭のことは任せきりにしてたタイプだよね?
2020/10/06 06:1623
No Name
こんな露骨な言い方はしないけど、自分は上司の気持ちもよーくわかるよ。
うちのチームは5人中2人が時短。特に一人はプロジェクト途中でフルをギブアップして時短になったので人員計画狂った。
業務量のコントロールが効きにくい業務なので繁忙期は残りの3人で残業しまくってなんとか回してた(本当は4人に分散されるはずだった)けど、結果3人中1人が過労で倒れ、別の1人はそれを見て会社を辞めてしまった。
人員補填だ
ってそんな急にはできないし、無理なら最初から無理と判断するべきなんだよ。
2020/10/06 09:4822返信1件
もっと見る ( 68 件 )

【2人の花嫁】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo