2人の花嫁 Vol.4

「なんで、こんな目にあうの?」結婚式をキャンセルした花嫁に訪れた更なる悲劇

2020年のプレ花嫁達は、この状況下で不安を抱えながら準備に励んでいる。

「この気持ち相談できる友達が欲しい」

そんな想いが通じ、運命的に出会った2人の花嫁、紗理奈とアヤ。

……ところが、「あの子が羨ましい」 互いの距離が近づけば近づくほど、比べ合うのが女の定め。

結婚式準備を通じて変化していく女の友情の行く末は……?

◆これまでのあらすじ

ドレス選びや親族の欠席連絡で準備が停滞してしまう紗里奈と、1人で準備を進めるが、体調不良により妊娠の兆候に気がつくアヤ。それぞれ壁にぶつかる2人だが…?

▶前回:「もしかしてケチ?」女がドン引きする“男の金銭感覚”とは


「やっと昼休み…」

午後2時30分。遅めの昼食を取るためにオフィスにある社食に足を運んだアヤは、椅子に座ると溜息をついた。

悪阻のせいか、最近めっきり食欲が失せてしまったので辛うじて食べられそうな、うどんセットを注文する。

―この仕事もいつまで続けられるかなぁ。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
妊娠した女性のいる会社には助成金を、妊娠した女性にもまとまった一時金を、そして児童手当の他に毎月手当を、みたいに、極端だけどそっちにたくさんお金使ってかないと、ほんとに滅びちゃうよ日本。
話がそれた?結婚式の準備からして女性の負担が大きいって、今の日本の縮図のようで凹
2020/09/08 05:3972返信7件
No Name
結婚式自体に興味が無いからかもしれないけど、そんなにまでしてやらなきゃいけないモノなんですかね…。よくその日は私が主役とか言うけど結婚式だけが主役の人生って…、行き方考えた方がいいと思う。非難されそうだけどこんなストレスと無茶を抱えたお式ってなんの為なんでしょう、周りの人は結婚式なんてやらなくても祝福してくれてると思うけどな。
2020/09/08 08:5247返信3件
No Name
こんなに揉めるなら、結婚式なんて辞めてしまえ! でも、陽介はキャンセル料にも文句言うかな?

まだまだ、マタハラってあるんだね💦 わたしの元職場は、働く両親のみならず、働く祖父母もいたので働きやすかったよ😃 確かに独身者、子どもの手が離れた人、子無し既婚者の負担は多くて、陰で文句いう人は居たけど……。
2020/09/08 05:3135返信2件
No Name
こんな時代やしウエディングフォトだけでええやん!!!
2020/09/08 09:2319
田舎者
何か難しい問題だなあ。"結婚式"自体が負担.......難しい.......
2020/09/08 06:4315
もっと見る ( 22 件 )

【2人の花嫁】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo