ヒロインになりたくて Vol.9

付き合う前に男の部屋に押しかけて…。略奪を目論む26歳女の大胆な作戦    

「この女、なんかムカつく」って思われるほど、羨望される存在になりたい…

結局、自己PRの上手い「あざと可愛い女」がいいところを持っていくのが世の常

真面目に生きてるだけじゃ、誰かの引き立て役にしかなれない

そんな自分を卒業し『人生の主人公』になるべく動き出した女・夏帆(26)がいた…

◆これまでのあらすじ

片思いの相手・淳太(31)と友達が付き合ったことを知りショックを受ける夏帆。久々に、淳太を交えた数人と飲みに行くことになったのだが…。

▶前回:「こんなところ、恥ずかしい…」アプリで出会った男に、2回目に連れて行かれた意外な場所


「おめでとー!それにしても、企画が通って本当によかったね」

金曜20時@恵比寿。

夏帆は、『大口案件決定祝い』という名目で、淳太も交えて同僚と久々に食事をしようという話が持ち上がり、恵比寿のイタリアンに集まっていた。

「そういえば夏帆さん、彼氏でもできたんですか?なんか最近雰囲気変わりましたよね。可愛い系から、美人系になったって感じ!」

開始早々、後輩から突然の指摘を受け、夏帆は慌てて否定する。淳太のほうをちらりと見るが、どうやら今の話は彼の耳に届いていないようだ。しかし、夏帆の耳には気になる会話が飛び込んできた。

「あ、そういえば、淳太さんって今彼女とかいるんですか?」

淳太の隣をちゃっかりキープしている同僚の女性が彼にそう問いかける。夏帆は素知らぬふりして後輩とワインを飲みながらも、意識は完全にそちらに向いている。

だが、淳太は話をうやむやにしてその場をやり過ごすだけで、決定的な言葉は出てこない。

ーやっぱり、あの作戦でいくしかない。

夏帆はひっそりと、帰り道で淳太に、あることを仕掛けようと決意した。

【ヒロインになりたくて】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo