美活時代 Vol.11

「月30万円も貢いでくれたのに…」元カレと復縁を望む女が見てしまった、ショックな光景

美は、お金をかければかけるほど育つ。

美容皮膚科に、ネイルサロン。それからサプリメント…。いくらあったって足りないの。

誰もがうっとりするような、手入れの行き届いた美貌。

ーそれさえあれば、魔法みたいに全てが上手くいくんだから。

そう信じて美に人生を捧げてきた27歳OL・ユリカの物語。

◆これまでのあらすじ

初めて仕事で頼りにされ、味をしめたユリカは、上司に「美容の仕事をやらせてほしい」と直談判する。それを聞いていた後輩の淳也は、ユリカを試すように案件をとってきたのだった。

▶前回:「私、社内の誰よりも綺麗だから…」美容中毒の女が上司に放った、とんでもない要求


「トラブルになりそうだったら言ってくださいよ。僕の評判が落ちるのは困るので」

ユリカのために美容案件を獲得してきたという淳也は、オフィスのデスクに座るユリカを見下ろして、そう言い放った。

今までの働きぶりからして、ユリカがひとりで案件を回せるはずなどない。

そう思っ......


【美活時代】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo