絶対に喜ばれるテッパン手土産 Vol.33

ひんやり「桃」スイーツが絶品!アンダーズ 東京で出会った「桃スイーツ」6選

8月も中盤に差し掛かり、夏真っ只中。強い陽射しや猛暑を感じると食べたくなるのが、みずみずしい桃だ。

「アンダーズ 東京」では、旬の桃をふんだんに使った「ピーチスイーツ」を8月末まで展開中!

桃本来のフレッシュな味わいを感じられるものや、意外な組み合わせのものなど目移りしてしまうスイーツがずらり。

今回はそんな「アンダーズ 東京」の桃スイーツを、全部お見せしよう。

あなたはどれがお好み?!山梨県産の桃を使ったピーチスイーツが勢ぞろい


「アンダーズ 東京」といえば、ハイアットが手掛ける日本初のラグジュアリー ライフスタイルホテル。

虎ノ門ヒルズ 森タワーの1階に位置する『ペストリー ショップ』は、色とりどりのスイーツをテイクアウトできたり、カフェスペースでイートインも出来る人気スポット。

こちらでは日本の季節感を大切にし、約2か月のサイクルで旬の素材をテーマにしたスイーツが入れ替わる。そして、毎年人気を集めているのが、今が旬の桃を使った「ピーチスイーツ」だ。

「旬の美味しい桃をあらゆるアレンジメントでお楽しみいただきたいという想いから、桃のスイーツを作りました。桃はスイーツにした際に味がぼやけてしまいがちですが、桃本来の風味や味わいを最大限に活かしつつ、アンダーズ 東京ならではのオリジナリティを加えています」と、田中シェフ。

「ピーチタルト」650円(税抜)


早速、ピーチスイーツをひとつひとつチェック!

まずは、最も桃本来の味を楽しめる「ピーチタルト」。アーモンドクリームを絞った直径約7cmのタルトの上に、フレッシュな桃が3/4個分、たっぷりと鎮座する。

「山梨は生産量全国1位だけあって、桃の栽培に適した土地。糖度も高く、とても美味しいので、桃本来の味を主役に仕上げました」(田中シェフ)

シェフが言う通り、果汁滴るごろごろとした桃の存在感が凄い!桃本来のフレッシュな味を堪能できる一品だ。

また、さっくり焼き上げられたタルト生地とも相性抜群!口が少し甘くなったところで、赤スグリが程よい酸味を添えてくれる。

「白桃のショートケーキ」650円(税抜)


高さ7.5cmほどの円柱型の可愛らしい「白桃のショートケーキ」は、しっとりしたスポンジに爽やかな桃がやさしくマッチする。

中のクリーム層にもフレッシュな桃を使用し、全体的に上品な味わいだ。

見栄えのアクセントにもなる果実は、皮と種を入れたシロップでコンポート。これにより、淡いピンク色の綺麗な仕上がりになると同時に、変色を防ぐ効果もあるという。シェフのアイデアが凝らされた一品だ。

【絶対に喜ばれるテッパン手土産】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo