彼女のウラ世界 Vol.4

別れた彼女の職場に、突然押し掛ける元・婚約者。非常識な男に伝えられた、衝撃の事実

「僕は、彼女のことを何も知らなかった…」

プロポーズした直後、忽然と姿を消した彼女。捜索の手掛かりは、本人のものだと思われるインスタグラムのアカウントだけ。

―彼女が見せていたのは、偽りの姿だった?

インスタグラムに残されていた、慎ましやかな彼女の姿からは想像もできない世界とは…。

◆これまでのあらすじ

2019年4月。プロポーズの数日後、前触れもなく消えた敏郎の恋人・明子。手掛かりは、彼女のものと思われるインスタグラムだけだが、なかなか消息がつかめない。そんな中、彼女のパート先を思い出した敏郎は…。


敏郎はその日、有給休暇を取得し、新宿へと向かった。新宿西口にあるビルの一角に、明子が勤めている旅行会社のカウンターがあるのだ。

「いらっしゃいませ」

午前中であるせいか人もまばらな店内を、敏郎はぐるりと見渡した。

「やっぱり、いないか」

明子の姿はなく、敏郎は......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
自分のランチ代‥?
え?まさか、呼び出しておいて奢らずに、しかも人が食べてるのに先に出た??
そして、インスタストーリーの足跡つけたくないとかいう体裁のためなら奢るから!とかいう?
ストーカー行為だけじゃなく、めちゃくちゃ気持ち悪い!!
2020/06/22 05:2599+返信12件
No Name
自分のランチ代のみ?!そしてテレビ局の人だから探し人の情報教えろって無理がない?
2020/06/22 06:0899+返信4件
No Name
まさかこの人も「迷ったら走れ」のパターン!?
2020/06/22 06:3050返信3件
No Name
次回、どうなることやら??
それにしてもストーカーまがいな事をやるもんだね??
2020/06/22 05:1125
No Name
リアルタイムで投稿してるとは限らないのにねぇ
2020/06/22 06:3125返信2件
もっと見る ( 40 件 )

【彼女のウラ世界】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo