プロ夫婦~作られた輝き~ Vol.3

一緒のベッドに寝るのは2年ぶり。期待する夫に妻がとった驚きの行動とは

雑誌から抜け出したかのような、美男美女の夫婦。

豪邸に住み、家事や子育てはプロであるハウスキーパーに任せ、夫婦だけのプライベートタイムを満喫する。

世間は、華やかな暮らしを送るふたりを「プロ夫婦」と形容し、羨望のまなざしを送っている。

法律上の契約を不要と語り、「事実婚」というスタイルをとる、ふたりの行く末とは?

◆これまでのあらすじ

慎一と美加は、SNSで多くのフォロワーを集めるインフルエンサーカップル。

だが、慎一はハウスキーパーの里実からアプローチまがいの言動をされて戸惑っており…。

▶前回:「奥様には内緒で…」28歳ハウスキーパーの誘い。妻の留守中に、夫がとった行動とは


Vol.3 結婚式で感じた憂鬱


「おめでとう。美加さん、キレイすぎてうっとりしちゃう」

「今まで見てきた花嫁で、一番キラキラしてる」

そんな感嘆をシャワーのように浴びながら、高砂で慎一に体を寄せる美加は、いつにもまして輝いている。

6月の大安の日曜日。

ラグジュアリーホテルのワンフロアを貸し切り、お色直しは3回。親戚や友人知人はもちろん、新郎新婦互いのビジネス関係者まで招待した結婚パーティーが開かれた。

美加の隣に座る娘の華もとても嬉しそうで、自分の母親の幸せを心から祝福しているようだ。愛する人の嬉しそうな姿に、慎一も満足げな表情を浮かべている。

だが…。彼女がお色直しで華と共に席を立っている際に、ある出席者の何気ない会話が慎一の耳に入ってきた。

『新しい夫婦像とか提唱しても、結婚式と披露宴は形式的にやるのね』

『ジューンブライドの大安、ってベタすぎない…?』

どこか揶揄しているような声色。

慎一は、その会話の主を探すも、声の方向には多くの出席者がたむろしていて、犯人を特定することはできなかった。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
里実が急接近してきているから、違うお手伝いさんに依頼したいと正直に言えばいいのに〜。
2022/07/27 05:2699+返信3件
No Name
明日のランチもジャージャー麺て、そんな毎日食べたいものでもないと思うけどね。
2022/07/27 05:3276返信1件
No Name
ネオ•シナジー婚に選択的レス、だけど披露宴は思いっきり派手婚。
この夫婦の感覚がどうしても理解できない。
2022/07/27 05:2068返信2件
No Name
何だ…、レスなのか😆
2022/07/27 05:2732返信1件
No Name
シナジー慎一も、なんだか性格悪いしキモいなぁ〜。選択的レスのくせに、インスタにはタイマーで撮影した夫婦のベッド上写真まで投稿してるの?
2022/07/27 05:4230返信2件
もっと見る ( 29 件 )

【プロ夫婦~作られた輝き~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo