スパイシー・デイズ Vol.3

俺に足りなかったものって…?歴代の彼女たちを不満にさせていた男が、気づいたこと

スパイシーデイズ。

それは、自分を見失うほどの恋に苦しんだ日や、
仕事のミスが悔しくて涙を流した夜、
もう来ないとわかっているはずなのに返事を待つ、あの瞬間。

ほろ苦いように感じるけれど、
スパイスのように人生の味つけをしてくれる。

前回は先輩男子からどう思われているかを悩む後輩女子を紹介した。

今回紹介する彼女が過ごすのは、どんなスパイシーデイズ...?


たとえば喧嘩するとき、涙が出るほどぶつかり合うことがなくなったり。

冗談を言うとき、バカとかアホなんて言葉を使わなくなった。

1年前のあの日以来、俺らは何かが変わった気がする。


ー 1年前 ー


蓮は、姉の結婚式で大阪に帰省していたこともあって、彼女の絵......


【スパイシー・デイズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo