恋愛依存症 Vol.13

同じ家に帰っても、別々に寝る男女。ふたりが距離を縮めるために、男が計画したコト

童顔で可愛いルックスと、明るく物怖じしないキャラクター。男を振り回す天性のあざとさから、寄ってくる男はよりどりみどり。

ただし、それも交際前までー。

付き合う前はモテるのに、交際期間は最長3ヶ月。恋愛が全く続かない女。31歳の絵麻も、そんなうちの一人だ。

なぜなら彼女は、いわゆる「恋愛依存症」の女。重すぎて、いつも男に逃げられてしまう彼女が、幸せを掴む方法とは?

◆これまでのあらすじ

2019年6月。二階堂 空(あお)と付き合うことになった絵麻。順調に交際が進んでいたが、浮気未遂現場を目撃してしまい…


ーパタン

深夜1時。玄関のドアが閉まるに音に、体がビクッと反応する。と同時に、私は胸を撫でおろした。

彼氏の空(あお)が他の女性とデートしている現場に遭遇した後、彼の家で帰りを待っていたのだ。

だが、その時間は永遠のように感じられた。

もし帰ってこなかったら、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
1ミリも共感できる事がないお話でしたね。
2020/05/23 05:2999+返信5件
No Name
先週、お寿司屋さんのカウンターで相手の女性に髪がボサボサだとか悪態をついて、頭から飲み物までかけたのに、そのことについては一緒にあやまりにいこうだけで、仲直りしてプロポーズ?????
エマとお似合いだね、空って。何の共感も持てずただただ呆れる結末だった。
2020/05/23 05:1299+返信10件
No Name
女性に頭から飲み物かけたのに、お互いスルーしてない?普通の感覚の男性なら、そんな行動にドン引きするよね。エマも全く反省してないってホント呆れるわ。すごくお似合いのカップル!
2020/05/23 05:2899+返信3件
No Name
空の知人にエマがお茶を掛けた夜に何も言わないで彼寝ちゃってるけど、とりあえずそこはエマを怒るべきだったんじゃない?
何だかこの知人が一番お気の毒だよ。
2020/05/23 05:3999+
No Name
修羅場のあとの唐突な宮古島に、絵麻が1ミリも疑念を持たないのが不思議。
そこは「あの女性と行ったんでしょ!」って鬼電するか直接宮古島に乗り込むのがいつもの流れでしょ。
あー、中途半端な読後感。
2020/05/23 06:3677返信1件
もっと見る ( 86 件 )

【恋愛依存症】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo