恋愛依存症 Vol.6

既婚の友人が漏らした一言に、女が気づいた真実とは

童顔で可愛いルックスと、明るく物怖じしないキャラクターで、寄ってくる男はよりどりみどり。

ただし、それも交際前までー。

付き合う前はモテるのに、交際期間は最長3ヶ月。恋愛が全く続かない女。31歳の絵麻も、そんなうちの一人だ。

なぜなら彼女は、いわゆる「恋愛依存症」の女。重すぎて、いつも男に逃げられてしまう彼女が、幸せを掴む方法とは?

◆これまでのあらすじ

恋人未満の潤平が、ホテルの部屋に招き入れていたのは、同期の美里だった。その後、潤平から食事に誘われるがそこでもまた絵麻はヘマをおかしてしまう。


「久しぶり〜!」
「絵麻ー!元気?」

2019年、4月。2年前に親友のレイナが結婚して栃木に引っ越して以来、東京で会うのは初めてだ。

「やっぱり東京はいいねぇ」

食事をしようと入ったレストランのテラス席で、レイナは黒のピコタンからバレッタを取り出し、器用に髪をハー......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
潤平のことはしばらく考えたくない って、言ったそばからインスタ見たり電話したりLINEしたり。
挙げ句『会いたい』って……
安定の情緒不安定だな!笑
2020/04/11 06:0599+返信3件
No Name
えーと、、
潤平と絵麻は付き合ってはないよね?
そして絵麻って31だよね?

きっと高校生の方がもっとうまく恋愛するわ。
2020/04/11 06:4399+
No Name
ええええええええ
潤平、会いたいって。。。
なんでよ!!
2020/04/11 05:1483返信2件
No Name
絵麻なんかどうでも良くなってしまったわ。レイナさん、自分が不妊の原因だと言ってくれない、治療をしてくれない夫なら今すぐ離婚した方がいい。栃木の田舎なら親戚近所中から石女扱いされちゃうよ。
2020/04/11 06:0967返信1件
No Name
ホテルで気の合う女友達とぐたぐた呑むの楽しいよね~!男がどーでもよくなる。
2020/04/11 05:4154返信2件
もっと見る ( 68 件 )

【恋愛依存症】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo