オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.91

「最初だけ、積極的にしないでよ!」女がガマンの限界に達した、男の怠惰な行為とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は大切にしていたはずの彼女から突然振られた男がとっていた行動は?という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が、解けただろうか?


「私のことを、本当に大切にしてくれる人と付き合いたいの。翔太のこと好きだったし、結婚もしたいと心から願っていたんだけれども」

こう別れを告げた時。翔太は今にも泣きそうな顔をして、動揺を隠せずにいる。

「ちょ、ちょっと待ってよ。突然過ぎるし、そんな理由は全然納得がいかない。何で?他に好きな男でもできたの?」

他に好きな男はいないけれども、本当に彼は気がついていなかったのだろうか。でも、それも何となく納得だ。

「もっと早く籍を入れたいってこと?」

翔太は慌てた様子で、そんな的外れなことを言ってくる。

彼は、きちんと結婚の意思を私に伝えてくれていたし、そこが問題ではなかった。それは心から嬉しかったけれど、今後この人と一生一緒にいるのが想像できなくなったのだ。

「違うよ、そんなんじゃない。“将来ちゃんと結婚を考えている”って言ってくれて、すごく嬉しかった。けど、私たちは合わないと思うの」

私が別れようと思った理由は、意外に単純だ。些細なことから始まり、それが火種となって、ついには爆発してしまった。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo