オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.87

2人きりならいいけど、みんなの前では我慢して... 。男の気分が一気に萎えた、女の行動

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は友人にも紹介され、“彼女認定”を受けた女が振られた理由とは?という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が、解けただろうか?


「僕の彼女、友香子です」
「どうも皆様、初めまして。友香子です、宜しくお願い致します」

友香子を僕の男友達に紹介した時、皆が好奇心剥き出しの眼差しで友香子を見ていた。それもそうだろう。贔屓目抜きにしても、友香子は可愛い。

どこへ連れて行っても自慢の彼女だったし、この時まで僕は、友香子と結婚してもいいかなと考えていたほどだ。

だからこそ、友達にも紹介した。中途半端な相手だったら、こうして正式に紹介などしない。

けれどもしばらくして、友香子との結婚は現実味がないなと思い始めてしまったのだ。

交際期間、約半年。それまでに幾つか気になる点もあった。

彼女レベルだったら良いのかもしれない。だが結婚となると、友香子のとある性格がどうにもダメだったのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo