オトナの恋愛論~宿題編~ Vol.87

やっと「オフィシャルな彼女」になれたと思ったのに。男だらけの夜の会で露呈した、女の本性

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進一退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


「僕の彼女、友香子です」
「どうも皆様、初めまして。友香子です、宜しくお願い致します」

あれはつい先週のことだった。

彼氏である貴博が、彼の旧友が集う年末の定例会に私を連れて行ってくれ、そこで皆に私を“彼女”と紹介してくれたのだ。

女からすると、“友達に紹介される......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
うちの貴博って…あんたは母ちゃんか?って思われたんじゃない?
2019/12/28 05:2699+返信21件
No Name
そりゃ友達の悪口言えばいい気はしないし先は考えられないよね
2019/12/28 05:1699+返信5件
No Name
貴博がいつもお世話になっていますから、っておかしくない?
2019/12/28 05:1999+返信2件
No Name
2軒目のスナックはついていかず帰った方が良かったかもね、
2019/12/28 05:2399+返信7件
No Name
友達の悪口はもちろんNGだけれど、張り付いた笑顔で人形のように座っていたのもいけなかったんじゃないかな。その場を楽しめない、というのか。
職場の飲み会の二次会でもただ座っているだけで、この人楽しくなさそうなのになんで居るのかな、っていう人っているよね。
2019/12/28 05:2287返信4件
もっと見る ( 191 件 )

【オトナの恋愛論~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo