深夜0時の分岐点 Vol.1

深夜0時の分岐点:27歳の甘ったれ男に、女が愛想をつかせた決定的な出来事

深夜0時。
シンデレラの魔法が解け、現実に戻るように…

27歳。
学歴良し、勤め先良しの男女が送る夢のような日々は、27歳で現実を迎える。

若さと勢いで乗り越えられてきたものが、なんだか小難しくなってくる。

キャリアアップはどこまで目指すのか。結婚はするのか。子供は持つのか。

様々な選択肢が押し寄せてくる頃。

魔法が解けた時、彼・彼女は一体どんな選択をするのだろうか。


深夜0時。

残業後に駆け込んだ地下鉄は、頬を赤らめて会話を弾ませる男女で溢れている。年末になり、浮き足立つ世間とは対照的に、智絵美は今にも泣き出しそうだった。

広告代理店での営業5年目。同業内で転職し2社目の今、部内では中堅扱いなのに、今日も無邪気な得意先に振り回され、先輩に怒られていた。

-他業界に転職した同期たちは活躍してるのに、私は全然成長してないな...

落ち込む気を紛らわそうと、智絵美は恋人の悠人にLINEを送る。

-智絵美:仕事終わった!得意先とのゴタゴタでまた怒られちゃった-

-悠人:お疲れ〜。今日は母親と買い物行って新しいカバン買って貰った!ご飯美味しいし、実家も有休も最高-

助けを求めて連絡をしても、悠人はいつもこの調子だ。

今年1月に転職した智絵美は、配属先の部署で悠人と出会った。慶應幼稚舎出身、父は大手メーカーの役員で、その恩恵を受けてコネ入社している悠人。

実力主義で上昇志向の高い智絵美と、できるだけ楽をして成功したい悠人。辛い思いをしてまで働くなんて、きっと悠人には理解できないのだろう。

-智絵美:そっか!よかったね-

能天気な悠人へのイラつきを抑えようとする智絵美に、悠人からの返事はなかった。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
後輩にミスをなすりつける奴がいい人だったり優しいわけがない。

悠人はただのお子ちゃま。
2019/12/29 06:2699+返信8件
No Name
「予定断ってまで、あなたを優先できない」とまで言われてる時点で恋人でもなんでもないような…
その予定が忘年会だし。
2019/12/29 07:4799+返信3件
No Name
え?27歳が分岐点??仕事がんばり、好きな人と付き合う!ってシンプルスタンスでいい年齢よね?
2019/12/29 05:2599返信1件
No Name
昨日はごめんって何?1ページ読み飛ばしたのかと思って探しちゃったけど意味不明。
2019/12/29 07:5550返信3件
No Name
27歳になったけど、分岐点だよね。自分も周りも仕事や恋愛結婚出産と動きが見えてくるし、今の頑張りで30代どうなるか変わってくるし。この主人公の決断がいい結果になりますように。
2019/12/29 06:2236返信2件
もっと見る ( 61 件 )

【深夜0時の分岐点】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo