偽装婚活 Vol.9

年収1,000万の大企業を辞めて、転職に悩む男。女がかけるべき言葉とは

東大出身の、理系男子・紺野優作28歳。

ハイスペック揃いの仲間内で“平均以上”を死守することを至上命題としてきた優作。

そのポジションを維持するため、今、次のステージ「結婚」へと立ち上がることを決意する―。

◆これまでのあらすじ

婚活を決意した優作はバーベキューで芽衣子と出会い、順調に交際が始まったかにみえた。

そんな矢先、芽衣子から男性経験がないことを告げられる。

見映えのために結婚を望んでいた男が予想外の壁にぶつかったとき、辿る運命とは―?


「…ねえ、優作君、聞こえてる?」

芽衣子の『関係を切ってくれて構わない』という発言に僕はうなだれてしまい、スマホを投げ捨てたまま、しばらく言葉を失う。

すっかり電話は切れてしまっているものだと思っていたが、沈黙に耐えかねた彼女の不安そうな声が電話越しにかすかに届いた。
......


【偽装婚活】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo