僕のカルマ Vol.9

「まさか、妻のしわざ…?」エリート夫を震え上がらせた、写真付きのメール

世の中は、弱肉強食の世界だ。

特に、この東京で生きる男たちにとっては。

皆、クールな顔をしながら、心に渦巻くどす黒い感情を押さえつけるのに必死だ。

弁護士としてのキャリアを着実に重ねる氷室徹(34歳)は、パートナー目前。年収は2,000万を超える。圧倒的な勝ち組と言えるだろう。

しかし、順風満帆に見えた彼の人生は、ある同級生との再会を機に狂い始めていく。

◆これまでのあらすじ

ある日氷室は、かつての同級生・堀越と再会する。ところが昇進目前にして、堀越との案件が頓挫した上に、彼からは「昔氷室に暴行を受けていた」などと覚えのない主張をされて戸惑うばかり。

そんな矢先、再び仕事は上り調子となり、美人秘書・宮瀬とも関係を持ち始める

昇進できるかどうかの瀬戸際で、果たして氷室はパートナー昇格を勝ち取れるのか…?


氷室は、いつもより目覚めの悪い朝を迎えた。

−今日もまたクレーム処理か。

ここ最近は、今回のパートナー昇格に直結する案件ばかりに精を出してきた。

優先順位の低い案件は後回しにしてきたが、人事考課も終わった今、クレーム処理など細々としたどうでも良い仕事に追われているの......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
…でしょうね。としか言えない。笑
2019/12/18 05:0799+
No Name
自業自得。以上!
2019/12/18 05:3099+
No Name
妻と息子からの電話は大丈夫だったのかな・・・?
2019/12/18 05:4599+返信2件
No Name
美人秘書の宮瀬、ハニートラップなんじゃない?
2019/12/18 06:1586返信1件
No Name
たいした男じゃない
でも、エリートだからこそ
こういう男いるんだろうな。
仕事はバリバリするけど
自分に甘い奴
2019/12/18 05:4743返信2件
もっと見る ( 57 件 )

【僕のカルマ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo