ミーハー女 Vol.8

「彼女の写真はSNSにアップしない」。女を不安にさせる、男の本音とは

日々、新しいショップやレストランがオープンし、アップデートを繰り返す街・東京。

東京で、そのすべてを楽しみつくそうとする女を、時として人は「ミーハー女」と呼ぶ。

ミーハー女で何が悪い?

そう開き直れる女こそ、東京という街を楽しめるのだ。

PR会社に勤務するミハル(27歳)も、最新のものをこよなく愛する「ミーハー女」である。

ただミハルの場合は、恋愛においてもミーハーであり、それが人生を少しだけハードモードにしていたのだ。

◆これまでのあらすじ

PR会社で働くミハル。仕事で知り合った匠からのアドバイスを受けながら、良い恋愛をするために努力をしていたはずだったが…。


-あと、もう少しだけ。

毛布に包まりながら、ひんやりとした足を擦り合わせ、ミハルは夢と現実の間を彷徨っていた。

2度目の目覚ましが鳴り、ようやく目を覚ます。

枕の脇にある携帯に手を伸ばし、アラームを止めた流れで、いつも通りインスタを開く。寝ている間に更新されていたス......


【ミーハー女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo