女たちのマッドネス Vol.10

「うちの嫁、不美人なんだよね」妻を友人と嘲笑していた夫。真実を知った女の行動とは

–妻たるもの、夫に愛されなくてはいけない-

そんな強迫観念のごとき価値観が今、巷に蔓延しているという。

SNSには自称・愛され妻の投稿が自慢げに並ぶ。さらには“愛され妻”になる方法をレクチャーする講座まで存在し、悩める妻たちが殺到しているというのだ。

「私も、“愛され妻”になりたい...!」

必死で愛を乞うあまり、狂っていく女たち…。

愛され妻ブログを開設し人気を博したものの、実際の結婚生活は破綻していた麗子。そんな麗子のブログや書籍の読者たちも皆、愛され妻になりたい一心で狂っていく−。

前回登場したのは、10歳年下の夫との夫婦仲に悩む京香。麗子のアドバイスに従って夫の浮気疑惑を明らかにしようと躍起になるも、結果的に全てを失ってしまう。

そんな矢先、麗子のブログが大炎上してしまったようだが…!?


炎上愛され妻・麗子の行く末


「大変、麗子さん!大変です」

電話越しの叫び声で、私は一気に現実へと引き戻されました。

行きつけのエステサロンで180分の全身マッサージを受けながら、つい先ほどまで心地よくまどろみの中にいたのに...。

マナーモードにしていた私のスマホがいつまでも振動を止めないので......


【女たちのマッドネス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo